「村木嵐」おすすめ作品一覧

「村木嵐」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/20更新

ユーザーレビュー

  • やまと錦
    書き下ろし

     外つ国の 千草の糸を かせぎあげて
     やまと錦を織り成さばやな
    帝国憲法の産みの苦しみを、井上毅の人となりに迫って描いた作品。
    京大法学部出身で司馬遼太郎に仕えた作者の真骨頂と言うべきか。

     自由民権運動から生まれた私擬憲法草案があちこちで発掘され、日本史の教科書でも取り上げられて...続きを読む
  • 頂上至極
    2015/12/15
    薩摩の人達がこんなに素晴らしいことをやり遂げてくれたのかと、改まって感心しました。
  • やまと錦
    憲法草案を書いた井上毅(多久馬)を中心として描かれる激動の時代を生きた男たちの歴史物語。あの辺の時代の人たちの先輩後輩関係とか友好関係とかよくわかってませんでしたがその辺りの人間模様がわかってとても面白かった。天皇陛下の退位とか女性宮家などいろんな皇室関係の議論が盛んな中で、なんで皇室典範が今みたい...続きを読む
  • 頂上至極
    江戸時代1754年2月から1755年5月まで行われた治水工事の話。
    治水工事について詳細に追っているが、焦点が当てられているのはそれに関わる人たち。
    わずが一年でこういうことをしたというのも驚いた。
    なんというか、嫌がらせに近いことでもそれを使命と捉え覚悟を持って行なうというのは、少なくとも自分には...続きを読む
  • マルガリータ
    面白かった。後半は涙無しには読めません。
    日本史の授業でサラッと習っただけの「遣欧少年使節」だったのですが、読後はこの4人や他の登場人物、この時代の事をもっと学んでみたいと思いました。
    史実と違うという意見もあるみたいですが、それとこれとは別ですよね。