「片桐はいり」おすすめ作品一覧

「片桐はいり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/09/26更新

ユーザーレビュー

  • わたしのマトカ

    『グアテマラの弟』を先に読んでいたのだけど、本作『わたしのマトカ』が、片桐はいりさん第1作目の旅エッセイ。
    わたしの大好きな映画『かもめ食堂』の撮影で一ヶ月間滞在した、フィンランドでの体験が綴られている。
    ちなみにマトカは、フィンランド語で「旅」という意味だとか。
    静かでやさしい語り口で、するする...続きを読む
  • わたしのマトカ
    片桐はいりさんが、映画『かもめ食堂』の撮影のため
    フィンランドを旅された様子を綴ったエッセイ。

    ヘルシンキの描写が多いけれど、私にとっての
    ヘルシンキは、『白』というイメージだ。

    『北への扉 ヘルシンキ』という本を読んだ時もそう。

    その本の情報くらいしかヘルシンキについて
    持っていなかったが、...続きを読む
  • グアテマラの弟
    仕事でグアテマラに関わることがあるので、現地の様子を少しでも体感できたら、と思い手に取りました。いやはや、片桐はいりさんのピリッと風刺の効いた言葉回しとリズムの良い文章に、すっかり虜になりました。訪れたこともないはずのグアテマラの情景が、グンっと近くに迫って来て、もはやわたしの第二の故郷。とは言い過...続きを読む
  • グアテマラの弟
    片桐はいりさんのエッセイを読むのは今作で3作品目。

    「わたしのマトカ」同様、登場する人物や行ったことも見たこともない場所、食べたことのないもの、それらすべてが愛しく、わたしの近くに感じられた。

    姉弟昔は仲が悪かったとはいえ、やはり家族。弟も姉に劣らず個性のかたまりだ。
    と思ってエッセイを最後まで...続きを読む
  • わたしのマトカ
    小林聡美、もたいまさこ、片桐はいり。私の大好きな女優さんたち。
    2006年公開の映画「かもめ食堂」にこの3人が勢揃いした。私に
    とってはあまりに豪華キャスト過ぎて未だに観ていない。

    観たいんだ。とっても観たいんだ。でも、観てしまったら楽しみが
    ひとつ減ってしまうような気がする。だから、もう...続きを読む

特集