グアテマラの弟

グアテマラの弟

作者名 :
通常価格 477円 (434円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

グアテマラの弟<豪華立読み版>

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

グアテマラの古都・アンティグアに家と仕事と家族を見つけた年子の弟。ある夏、姉は十三年ぶりに弟一家を訪ねる旅に出た。まばゆい太陽とラテンの文化で、どんどん心身がほぐれていく。そして陽気に逞しく暮らす人たちと過ごすうち心に浮かんだのは、外国を知らずに逝った父、家事にあけくれ続ける母のことだった。旅と家族をめぐる名エッセイ。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2013年07月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年06月17日

    片桐はいりさんのエッセイ。たまたまこれを最初に手に取ったら、面白くて面白くて。ほかの2冊も一気に読んでしまった!グアテマラでの生活や、弟さんのこと、家族のこと。その時の様子を思い浮かべて読むとおかしくて笑ってしまったり、じーんときてしまったり。はいりさんのことが大好きになった。自分の知らない世界にこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月28日

    著者は舞台女優の片桐はいりさん。実弟がグアテマラのアンティグアに住み着き、音信不通だった彼を訪ねて、グアテマラでの人々の暮らしなどを観た所感のエッセイ。面白かった。俳優なのに、文章がとてもうまい。全く気取ったところがなく、ごく一般人的な視点なので共感できる。
    グアテマラというのは、多くの日本人にあま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月01日

    仕事でグアテマラに関わることがあるので、現地の様子を少しでも体感できたら、と思い手に取りました。いやはや、片桐はいりさんのピリッと風刺の効いた言葉回しとリズムの良い文章に、すっかり虜になりました。訪れたこともないはずのグアテマラの情景が、グンっと近くに迫って来て、もはやわたしの第二の故郷。とは言い過...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月04日

    最強に面白い。
    グアテマラ、行ってみたいなぁ。

    兄弟には持ちつ持たれつ、距離が必要な時もある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月17日

    グアテマラで生活する弟さんを訪ね一人旅立つ。北欧を巡った『わたしのマトカ』も魅力溢れる文章でしたが、こちらもまた素敵な旅エッセイです。
    海外特有の文化にあたふたしつつやっぱりにじみ出てしまう溢れんばかりの個性。トイレ事件は当のご本人にとってはトホホな出来事ですが、笑いを堪えるほど。家事に明け暮れ腰の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月26日

    女優、片桐はいりさんのグアテマラ異国エッセイ。

    なんとも素敵⭐️
    カッコいい小説のタイトルだと思い何も考えずに読み始めたら、実際に弟さんがグアテマラに住み暮しているのだと知り驚きました。(あとがきは弟さんです)一生行く事のないラテンの国に思い馳せます。アミーゴ!離れてこそ気付く家族の素顔。

    よう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月09日

    芸能人のエッセイを、よんで初めて、ほかの作品も読みたいと思えた。
    破天荒な弟と、あっけらかんと付き合う家族。
    自分も、家族もそういうメンタリティーじゃないので、別世界の出来事のように楽しめる。
    憧れも感じます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月21日

    陽気で大らかなグアテマラの人々と眩しい太陽のの光を感じられた本です。はいりさんと弟さんとの関係も素敵で第二の故郷があるはいりさんが羨ましいです。はいりさんが好きになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月30日

    片桐さんは本当に人が好きなんだなと思う。どんな場所にいても、その土地の人達に興味を持ち、その土地を楽しむ事ができるのは素晴らしい才能だなぁと羨ましく思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月20日

    やっと読めた。
    2019、一冊目は片桐はいりさんから。
    グアテマラ・・・行ったこともないけれど、
    なんだか自由なところみたい。
    住民たちとのやりとりに「????」となったり。
    なんだか不思議だ。道端のおっちゃんに悪口?言うなんて。
    おっちゃんも応酬して、毎日繰り返しているなんて???
    不思議でおかし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています