日野原重明の一覧

「日野原重明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2021/01/27更新

ユーザーレビュー

  • 今日すべきことを精一杯!
    39歳で渡米 毎日背が伸びる思い
    アメリカ医学の良さ 日本に伝えたいという思い
    オスラー医師への尊敬の気持ち

    医師と看護師は特別な人種
    あかの他人のこれらの人たちに、患者は2つとない命を任せている

    身体を病んでいる人は心も病んでいる
    医師は全人的に関わっていかなければならない

    脳のリハビリテー...続きを読む
  • いのちのメッセージ
    日野原先生の体験談、お話大好きです。尊敬するお医者様です。日野原先生のようなお医者様が沢山この世の中、そして日本に生まれる事を切に願います。
    そして、私たちも先生のように考えられる人間でありたいと努力したいものです。
  • 最後まで、あるがまま行く
    日野原重明(1911.10.4~2017.7.18)著「最後まで、あるがまま行く」、2018.3発行です。101歳から105歳まで、1年毎に、心境、体調などを綴っておいでです。全編、誠実なお人柄が偲ばれます。メガネ、ケイタイ、パソコン、ステッキ(101歳から)、車椅子(102歳から)など、時の流れ、...続きを読む
  • 生きてるだけで100点満点【DVD無し】―――99歳のぼくから君たちへ
    「生きるとは自分の時間を使うこと」、「別れの時本当の出会いがある」なるほど、そうだなと納得できる。その生き方、心から尊敬できる人でした。私も残された時間を自分のためだけでなく、人のために使っていけたらと思います。ぜひ多くの人に読んでほしいです。
  • 戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり
    日野原先生が先日亡くなられた。
    日野原先生の事が知りたくて、聖路加国際病院の事も知りたくて、そうしたらちょうど読みやす本があった。

    聖路加国際病院を通して見えてきた戦争の悲惨さ。
    ちょうど、この本は小学生や中学生が読めるような感じなので、沢山の子達に読んでもらいたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!