「原田泳幸」おすすめ作品一覧

「原田泳幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/10更新

ユーザーレビュー

  • 強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる
    ちきりんさんの判断基準(楽しいか、成長できているか)と問い(なぜ?だからなんなのどうすればいいの?)に納得。小池住職の感情コントロール(あるがまま、目の前集中)に納得。オリザさんのコミュニケーション力(対話力と共感力)に納得。原田さんの基本徹底と現場重視に納得、
  • 強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる
    タイトル見て、なんちゃって本かなと思ってたら、中身がすごく濃くて…大変失礼致しました。

    それぞれの方が大事にしてきたポリシー等がぎゅっと詰まった一冊でした。

    単なるハウツーや工夫(ツール)が羅列された本ではありません。
  • ハンバーガーの教訓 ――消費者の欲求を考える意味
    アップルの日本法人社長からマクドナルド日本法人の社長に転身した著者のビジネスへの考え方がマクドナルドでの実際の活動を通して語られている。

    1.現場重視の考え方
    問題の解決策は現場にあり、著者も社長でありながら(普通は本社にいる)、現場に赴いて気付いたことをフィードバックしているらしい。また気付...続きを読む
  • ハンバーガーの教訓 ――消費者の欲求を考える意味
    素晴らしい本でした。これに今出会えてよかった。
    マクドナルドをV字回復させた原田さんだけに、あらゆる言葉に説得力があり、企業改革の手法だけでなくリーダーシップの取り方までも学べた。
  • ハンバーガーの教訓 ――消費者の欲求を考える意味
    1秒の大切さと怖さ、1円の大切さと怖さ。この本を読んでいると外資系の会社。特にアップルで鍛えられた人間の凄みを感じます。

    確か、この人の本は以前読んでいた記憶があったんですが、内容を思い出すことができなくて、先日、もう一度読み返しました。原田さんが日本マクドナルドの社長になったときには『マックから...続きを読む