「田山花袋」おすすめ作品一覧

「田山花袋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

無料
一兵卒
0円(税込)
無料
少女病
0円(税込)
無料
田舎教師
0円(税込)
無料
重右衛門の最後
0円(税込)
無料
ネギ一束
0円(税込)
無料
ある僧の奇蹟
0円(税込)

作品一覧

2017/03/31更新

無料あり
田舎教師
  • ブラウザ試し読み

無料あり
アカシヤの花
  • ブラウザ試し読み

無料あり
朝
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ある僧の奇蹟
  • ブラウザ試し読み

無料あり
アンナ、パブロオナ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一室
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一兵卒
  • ブラウザ試し読み

無料あり
「田舎教師」について
  • ブラウザ試し読み

無料あり
犬
  • ブラウザ試し読み

無料あり
帰国
  • ブラウザ試し読み

無料あり
草道
  • ブラウザ試し読み

無料あり
子供と旅
  • ブラウザ試し読み

無料あり
少女病
  • ブラウザ試し読み

無料あり
新茶のかおり
  • ブラウザ試し読み

無料あり
重右衛門の最後
  • ブラウザ試し読み

無料あり
石窟
  • ブラウザ試し読み

無料あり
父の墓
  • ブラウザ試し読み

東京近郊 一日の行楽
  • ブラウザ試し読み

東京震災記
  • ブラウザ試し読み

無料あり
時子
  • ブラウザ試し読み

無料あり
トコヨゴヨミ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
日光
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 蒲団・重右衛門の最後
    中島さんの作品の後に読むとなんとまあ、時雄の行動の幼稚なこと。全くもって私は「妻」の視点からでしか鑑賞できなくなっている。これはちょっと失敗。これから中島さんの『FUTON』を読まれる方花袋のを先に読む方がいいでしょう。いろいろ抜きにして純粋な感想。この小説「中年男が失恋後恋人の蒲団で泣く」という一...続きを読む
  • 蒲団・重右衛門の最後
    ずっと読みたくて、でも大筋で話が分かるから情けなさすぎで読むのを躊躇っていたこの本。
    読んでみると、まず主人公が思っていたよりずっと若く、今の自分と大して変わらない歳であることに驚く。
    そして、女性の方からも何らかの思わせぶりな誘惑があったのかと思っていたのに、他に恋人を作って全く主人公を意識もして...続きを読む
  • 蒲団・重右衛門の最後
    青空文庫で蒲団のみ。
    時雄の懊悩ひとつひとつが我が身を捻じるかの様で非常にのめり込んだ。
    節操を汚した芳子の父親のなんと真っ当な物言い。さすが人の親。
    細君がうまいこと緩衝材になって物語的にも読む側にとってもテンポを保ってくれた。
    時雄がずっとあの調子で懊悩しまくってたらとてもじゃないけど息が詰まっ...続きを読む
  • 蒲団・重右衛門の最後
    文学の中で自然主義の始まりとされる花袋の作品。思っていた以上の出来で、この作品で卒論に臨もうかと思うほどである。「重右衛門の最後」が人間の在り方を突き詰めている。
  • 蒲団・重右衛門の最後
    蒲団
    複雑な心境がよく描写されており、読みやすい。結末の主人公の様子は気持ち悪いと言われることが多く、実際に読んで「ああこれか(笑)」と思ったが、その人間らしさがまた作品として味わい深い。

    重右衛門の最後
    不遇な重右衛門に深く同情した。八つ墓村と重ねてしまうところがあったのは私だけ?

    同じ自然主...続きを読む