松田千恵子の一覧

「松田千恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/07更新

ユーザーレビュー

  • ESG経営を強くする コーポレートガバナンスの実践
    会社のガバナンスに関わる事務局で業務をしている役割の方に向けた本である。
    筆者はコーポレートガバナンスの本質を、「株主が経営者を規律づけること」としている。また、各章にそれぞれコラムが掲載されており、実際に企業で起こった問題事例などを細かく説明しており、内容がより具体的に理解しやすくなっている。
  • サステナブル経営と資本市場
    SDGsという言葉を目にする機会が増えている。SDGsは、Sustainable Development Goalsの略で、「持続可能な開発目標」と訳されたりする。2015年9月の国連会合の中で、2015年から2030年までの長期的な開発の指針として「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択...続きを読む
  • ESG経営を強くする コーポレートガバナンスの実践
    平易な言葉で語られており、気軽に読み進めることが出来た。ファイナンス偏重の読書になっていたが、ガバナンス関連の本も読んでいきたいと思った。色々と学びがあったが、特に学びがあった点は以下。
    ・多角化企業がその存在を認められるのは、一つには事業間でのシナジーが実現していること、二つ目にはそれら事業を束ね...続きを読む
  • これならわかる コーポレートガバナンスの教科書
    松田先生の著作は、率直な意見が述べられていて、法令や基準の文言の解説にとどまらず、実務で適用する際の「幅」が感じられ、実務担当者として意味のない行き過ぎた対応が防げるような気がしています。
    日本社会では、押さえておかなけばいけないラインと、ここまでやったらやりすぎだよというラインを設定できずに、最大...続きを読む
  • これならわかる コーポレートガバナンスの教科書
    WBS客員教授である、首都大の松田先生の最新作。コーポレートガバナンスについて、今さら聞けない恥ずかしくて聞けないような部分まで優しくわかりやすく解説されている。