「福田ますみ」おすすめ作品一覧

「福田ますみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/04更新

ユーザーレビュー

  • でっちあげ―福岡「殺人教師」事件の真相―
    『モンスターマザー』がおもしろかったので読んだ。 福岡の教師による生徒へのいじめ(として大々的に報道された)事件のノンフィクション。 いやぁ、これも非常におもしろかった。 もやっとするし読んでて不快感がすごいので人にはあまり勧める気にはなれないけど。 マスコミ全てが悪いということはないだろうけど、こ...続きを読む
  • モンスターマザー―長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い―
    くそ、だなこの親(´ω`)
    親を選んでは生まれてこれないけど本当にこの子がかわいそう。。人にかわいそうって言葉使っちゃダメだと思うけど、この子は本当に切ない。
    弟くんは大丈夫なんやろか??
    まだこの母親は同じ家に住んでるとかで、本当にモンスターですね!
  • モンスターマザー―長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い―
    非常におもしろかった。 いじめ自殺(とされる)事件の学校側の闘いを取材したノンフィクション。 これを読んじゃうとニュースなんかを見て軽々しくあーだこーだと言えなくなる。 片方の言い分だけ鵜呑みにできないし、マスコミも信用できない。 じゃあネットなら真実があるのかというと全くそんなこともないし。 運が...続きを読む
  • でっちあげ―福岡「殺人教師」事件の真相―
    面白くて一気読み。
    公務員という仕事の性質と些細な言葉がおおごとになってしまうので、普段から言葉に気をつけていかないとと思う。改めて日本語は奥ゆかしいけど、伝わりづらい。
    加害者はゆすりなのか正義感なのか。
    正義をふりかざす奴ほどろくなやついないと再確認できる本です
  • モンスターマザー―長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い―
    何とも言えない読後感。

    「そういえば、そんな事件あったなあ」と、私の中では風化していた話でした。遺書の言葉で思い出しました。

    よくぞ、地道な取材を続けてくれました。
    社会全体で考えなければならない問題だと思います。

特集