新野剛志の一覧

「新野剛志」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:新野剛志(シンノタケシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年05月12日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

立教大学社会学部卒。『八月のマルクス』で第45回江戸川乱歩賞を受賞。『あぽやん』、『恋する空港 あぽやん2 』、『中野トリップスター』など数多くの作品がある。『恋する空港 あぽやん2 』はテレビドラマ化されている。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/03/23更新

ユーザーレビュー

  • 迷える空港 あぽやん3
    シリーズ最終巻…今のところは。
    遂に終わってしまったか…という悲しみ。

    第一話からなかなか衝撃的な幕開けで、遠藤が出社できなくなる、ということを契機に他の人物目線での話が中心に描かれる。

    遠藤が再び空港に戻ることとなるきっかけも、単純に仲間に支えられて、ていうものではなくある意味原点回帰となるス...続きを読む
  • 恋する空港 あぽやん2
    続編ということで、前作からパワーダウンしないかな…という不安もありましたが、面白かったです。

    前作はスーパーバイザーとして成長していく遠藤の姿を描いていていたが、今作は新人スーパーバイザーを指導する、リーダーとしての遠藤の成長を見ることができる。

    基本的に各話独立なのは変わりないですが、今回は更...続きを読む
  • あぽやん
    空港勤務が舞台の小説を初めて読みました。
    空港勤務の過酷さや旅行会社の内情を知り、頭が下がる思いです。

    既刊のあぽやん第二・三弾が楽しみです。
  • 美しい家
    妻子と別れ一人で暮らす作家の中谷は、ある夜、コンビニの前で酔った女を助ける。連れて帰った部屋で女が語ったのは幼いころの不可思議な記憶。中谷はその過去を辿ることになる。同じころ一人の青年が幼少期の「恩人」を探し出そうとしていた。孤独な三人が交錯し「家族」の真の意味を模索する傑作ミステリー!
  • 僕の探偵
    おもしろかった。解説でも書かれているけど常識人の主人公と破天荒な友人の同居生活が『まほろ駅前シリーズ』っぽい。ストーリーは別物