鈴木亘の一覧

「鈴木亘」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/03/18更新

ユーザーレビュー

  • 社会保障と財政の危機
    コロナ禍における、社会保障の現在の状況を分析して、問題解消のための処方箋が著された一冊です。医療、介護の現状については、知りませんでしたが、まあこんなものだろうという印象が残りましたが、年金については、ある程度知っているつもりだったので、自分の無知が分かり、為になったとともに、これだけ現状が厳しいと...続きを読む
  • 社会保障と財政の危機
    「コロナ問題」を経済学で分析、対策を提示。実に面白い。
    日本のコロナ対策も「科学的・専門的知見」に基づいて立案・実行されるべき。
    これまでの「気合いの政治」から脱却しなければ世界の中で戦えない。
    今回のオリンピック組織委員会のバタバタが良い例。
    脱・老人の跋扈
  • 経済学者 日本の最貧困地域に挑む―あいりん改革 3年8カ月の全記録
    やればできる、けれども禿げ上がるほど大変である。
    という感想です。
    題名で感じるより遥かに読みやすい、テンポの良い文章です。

    行政の縦割りと、ごった煮状態の区民の中に入って動き回った経済学者の鈴木亘さんのお話です。
    綺麗事と正統法だけでは絶対に解決しない問題を、経済学者の物の見方とフットワーク、広...続きを読む
  • 経済学者 日本の最貧困地域に挑む―あいりん改革 3年8カ月の全記録
    あいりん地区改革の日々が細かく臨場的に描かれていました。
    テンポがよく、読みやすい一冊です。
    自治体(役所)を動かすにはどうしたらよいか、地域の人を巻き込み街づくりを進めるにはどうしたらよいか、等参考になる内容が多かったです。

    また、各章の最後にミニコラムがついており、経済学のミニ知識(ゲーム理...続きを読む
  • 財政危機と社会保障
    この本はよく調べられている。元々経済・財政の専門家であった著者が、社会保障についても詳細に調査分析し、わが国財政の最大の部分である社会保障制度について問題点を的確に示している。今まで感じていたことが、はっきりと明確になった。問題点を踏まえ、提言もなされており納得できるが、あまりに問題が大きすぎるため...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!