「菅野文」おすすめ作品一覧

「菅野文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

『薔薇王の葬列』菅野文先生 直筆POP!

    • 薔薇王の葬列

      薔薇王の葬列

      中世イングランド。白薔薇のヨークと赤薔薇のランカスターの両家が王位争奪を繰り返す薔薇戦争時代…。 ヨーク家の三男・リチャードにはある秘密があった。それは、男女両方の性を持つということ。己を呪うリチャードは残酷な運命に導かれ、悪にも手を染めていくが……!? シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案に描かれる禁断のダーク・ファンタジー!!

      菅野文

プロフィール

  • 作者名:菅野文(カンノアヤ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年01月30日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

2001年『ソウルレスキュー』でデビュー。『ココロに花を!!』、『北走新選組』、『オトメン(乙男)』などの作品を手がける。代表作『オトメン(乙男)』はドラマ化されている。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/06更新

ユーザーレビュー

  • 薔薇王の葬列 8

    素晴らしい作品

    相変わらずの素晴らしい絵、先の読めない展開で読み手を圧倒させます! 続きが早く読みたいです‼︎
  • 薔薇王の葬列 8

    やば

    最後驚いたけど嬉しくもあった…
    今度はどんな出会い方をするのかな
  • 薔薇王の葬列 5
    面白くなってきました。

    リチャードがヘンリー王を愛してしまった!!
    一方、ヘンリーの息子もまたリチャードを女性として愛しているし、リチャードを男性と見て好意を寄せている姫君までいる。。。

    果たして、複雑な愛憎関係のゆくえは?
    また、リチャードが王冠を戴くまでの過程は?
    何だかドキドキしています。
  • 北走新選組
  • 薔薇王の葬列 6
    ついに戦場で出会ってしまったリチャードとヘンリー。すごい良いところで待て次巻!どうなっちゃうのこれ…!しかし、今回個人的にはケイツビーに持ってかれました( ˘ω˘ )永遠に結ばれないとしても傍にいたい人…あれはつまりケイツビーにとってはリチャードってことですよね!?ケイツビーーー!!!

特集