ケリー・マクゴニガルの一覧

「ケリー・マクゴニガル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ケリー・マクゴニガル(ケリーマクゴニガル)
  • 性別:女性
  • 出身地:アメリカ
  • 職業:作家

健康心理学者。著書に『スタンフォードの自分を変える教室』などがある。

作品一覧

2020/05/09更新

ユーザーレビュー

  • スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール
    とても読みやすく、毎レッスン振り返りを用意してくれている。マネジメント、メンター、自己成長、ストレス、目標設定、集中力といったキーワードに興味がある人にオススメ。

    メンタリストDaiGoさんもこの本から多く抜粋しているなと感じた。
  • スタンフォードのストレスを力に変える教科書
    人は歳を取れば取るだけ幸福感が増す。
    ストレスを体に悪いと思って生活すると実際に体に害を及ぼす。
    反対にストレスは体にいいと思えばいい影響を及ぼす。ポジティブな考えを持っている人はネガティブな人より長生きする。
    プラセボは患者を騙して効果があると思わせなくても良い効果を及ぼす。自然治癒を起こす引き金...続きを読む
  • スタンフォードの自分を変える教室
    自己コントロールが上手くいかない、
    と悩んだ時に出会った1冊です。
    これをやろう!と決めたことでも実践していると
    何故かネガティブな気持ちになってしまう、
    なんで?を応えてくれる本です。
    読み終わった後には気持ちがすっきりと落ち着いて
    明日からは前向きにそして何があっても
    自分を立ち直してくれる素敵...続きを読む
  • スタンフォードの自分を変える教室
    できない理由を特定する
    もう1人の自分に名前をつける
    選択した瞬間を振り返る
    失敗する瞬間に気づく
    意識の中に組み込む
    瞑想をすると注意力、集中力、ストレス管理、衝動の抑制、自己認識といった自己コントロールの様々なスキルが向上する

    5分で脳の力を最大限引き出せる瞑想
    椅子の上でもクッションの上でも...続きを読む
  • スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール
    とても読みやすくて、目から鱗な内容が盛り沢山でした。4年前の本なだけあって、科学的に覆っている研究(パワーポーズ、意志力理論など)はありましたが、この著者自身は信憑性の高い本を書くようなので、他の本も探ってみようと思います。