スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

スタンフォードの超人気講義を完全書籍化!
明快な説得力と斬新な語り口と実践的な方法論に 「本当に人生を変える」「生涯で最も重要な一冊」 と絶賛の続く全米ベストセラー!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
大和書房
シリーズ
スタンフォード シリーズ
ページ数
344ページ
電子版発売日
2013年04月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

スタンフォードの自分を変える教室 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月09日

    タイトルに惹かれたが、直訳すれば意思力の本能。精神論ではなく、極めて科学的な見解で意思力が語られる。かなりの良書。
    意思力と言っても、目標をやり遂げられなければただ弱いだけ、と言うのではなく、脳の仕組み上様々な誘惑があり、それらに正しく対処出来るかが意思力の強さになるという。
    以下気になったワード。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月14日

    自己コントロールが上手くいかない、
    と悩んだ時に出会った1冊です。
    これをやろう!と決めたことでも実践していると
    何故かネガティブな気持ちになってしまう、
    なんで?を応えてくれる本です。
    読み終わった後には気持ちがすっきりと落ち着いて
    明日からは前向きにそして何があっても
    自分を立ち直してくれる素敵...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月14日

    できない理由を特定する
    もう1人の自分に名前をつける
    選択した瞬間を振り返る
    失敗する瞬間に気づく
    意識の中に組み込む
    瞑想をすると注意力、集中力、ストレス管理、衝動の抑制、自己認識といった自己コントロールの様々なスキルが向上する

    5分で脳の力を最大限引き出せる瞑想
    椅子の上でもクッションの上でも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月13日

    意志力の取り扱いについて。その意志力がどのようなものか、その傾向と対処方法についての記述。売れた本だけあって非常に面白い。以下、読書メモ。
    ・「難しいほうを選ぶ」ことを繰り返す
    ・意志力の問題とは善と悪の戦いにほかならない→「モラル・ライセンシング効果」→よいことをすれば、ちょっとくらい悪いことをし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月21日

    東大生がもっとも読んでいる本だと紹介されていたので、これは読まないといけないと思って購入。

    自己啓発の本だと思ったら、ぜんぜん違う。いや、こういった啓発系の本の中だと一番よくできている。

    やる力
    やらない力
    望む力

    もう一人の自分の名前

    株価が気になって見てしまう

    瞑想を1日5分してみる。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    「意志力」に関するベストセラー。
    日常でも役立ちそうなアレコレが説明されている。

    ======================
    できない理由を特定する
    「時間がない」
    ・教えてくれる人がいない
    ・断片的な知識でまとまりがない

    「もう一人の自分に名前を付ける」

    (ついメールをチェックしてしまう女...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    1章
    意志力にはやる力、やらない力、望む力。がある。
    まず、できない理由を特定する。何故それを行うのが難しいのか。
    もう一人の自分に名前を付ける。例えば衝動的な自分にあだ名を付けることが効果的だと言う人がいる。
    せめぎ合う2つの自己はそれぞれどんな自分かを考える。
    選択した瞬間を振り返る。1日の決断...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月18日

    最近、自己啓発本を読んでいないなと思って手にした一冊。
    啓発本の類は、一冊の中にひとつかふたつ、自分の中に取り込めるものがあればOKと思っているのだが、その意味では、心理学、神経科学、医学に裏打ちされた本書は"当たり"。ワタシがスペイン語を聴いていた4月から9月は、実はうまくスト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    「瞑想」「ゆっくり呼吸をする」「お菓子の代わりにナッツを食べる」など、意志力を高めるための簡単な方法は、すぐにでも実践していきたい。
    「脳は本当に疲れる前に前もって疲労感を感じるよう指令を出すので、まだ余力があるのに意志力の限界を感じる」というのは大変興味深い。たまに、いくら残業しても全く疲れを感じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    目から鱗が落ちる。長期的な目標、たとえば定年後どのように生きたいか?を、明確にしよう。そうすれば必然的に「やること」「やらないこと」が見えてくる。

    このレビューは参考になりましたか?

スタンフォードの自分を変える教室 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング