甘糟りり子の一覧

「甘糟りり子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 産まなくても、産めなくても
    BundanTVで知って興味が湧いたので買って読んでみましたが、妊娠・出産についての数々のセンシティブな問題を理解することができ、小説としての読み物としても興味深く読めました。女性が35歳を過ぎると妊娠が難しくなってくることは以前からなんとなくは知ってはいましたが、そのことで悩みを抱える女性の気持ち...続きを読む
  • 産む、産まない、産めない
    「産む、産まない、産めない」
    産めないから産まないのか
    産めない先に産まないのか

    産む人、産まない人、産めない人の話をシンプルに書いているものではありませんでした。

    私自身も考えさせられた言葉、そしてこれからいろんな人が直面したり、考えさせられると思われる言葉はこれです

    “産婦人科がこんなこと...続きを読む
  • 産む、産まない、産めない

    淳くんの話と、育休の話と、花束の妊娠がすき。

    結婚と子どもと家族と、仕事の話はいつだって複雑だ。



    黙ってうなずいた。わかりやすい不幸を見せびらかすのは甘えだ。
  • 産む、産まない、産めない
    出産がいかに女性と深く繋がっているかがよくわかる本。男性が想像する以上に、出産に縛られている女性の心の動きにどんどん引き込まれていきました。
  • 産む、産まない、産めない
    子を持つことが女の幸せ、とは思わない。
    でも、少しだけそんな幸せについても分かったような気がした。
    産む選択、産まない選択、産めない人生
    それぞれとても深く掘り下げて書かれていていろいろ考えた。
    子宮体癌の重美は本当に気の毒だったなぁ。。