「田村由美」おすすめ作品一覧

「田村由美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田村由美(タムラユミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:9月5日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1983年『オレたちの絶対時間』でデビュー。『巴がゆく!』、『BASARA』、『7SEEDS』、『イロメン~十人十色~』などを手がける。『BASARA』、『7SEEDS』は小学館漫画賞を受賞しテレビアニメ化されている。

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 7SEEDS(35)
    終わった。
    長い長いお話。
    小瑠璃ちゃんが、やっと過去を取り戻せて、皆過去を乗り越えて、やっと合流出来た。
    誰も「守られる」ままの存在ではいないのが、田村由美さんの漫画で、このお話もとても素晴らしかった。
    有難うございました。
  • 7SEEDS(35)
    最終話までハラハラドキドキなサバイバルだった。というか、文明が崩壊したら、生きていくことそのものがドラマティック、生き残ることがエモーショナルになるんでしょうね。生きてるだけでありがたい。
    それぞれの特性を生かし、トラウマも乗り換え、佐渡という安住の地?にたどり着いた7SEEDS。
    確かにいくらでも...続きを読む
  • 7SEEDS(1)
    壮大なシリーズの第一巻で、全てはここから始まる!って感じで熱いです。全巻読み終わってから、また一巻に戻って読むとまた感慨深くて感動するし、面白い!7SEEDSは巻が進むほどにどんどん面白くなるのですが、7巻からがまた本当にすごい展開なので、是非そこまで読んでほしいです。
  • BASARA(25)

    白の王が…

    昔連載中にも白の王の外伝がすご過ぎてティーンだったので衝撃を受けたのですが、今回読み直してみてもやはり銀子は物語中最も何も選べずに死んでいった女性だったんじゃないでしょうか?

    初恋の柿人には夫を殺され、父親に犯されて子を産み、どこの子か分からない子を浅葱と名付けてずっと自分と王家が朽ち果てるの...続きを読む
  • 7SEEDS(35)
    ほんとに長い期間、作品を楽しませていただくことができました。
    さすが著者、最終巻もダレることなく一気に完結、しかも最良の終わり方だったのが良い。一人一人の成長がよく描けていた、彼らならきっと素晴らしい未来をつくってくれることでしょう。長く愛読してきた甲斐があるというものです。本当によかった・・・。...続きを読む

特集