佐藤秀峰の一覧

「佐藤秀峰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:佐藤秀峰(サトウシュウホウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年12月08日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学中退。デビュー作『PROMISED LAND』は四季賞に準入選している。代表作は『海猿』は、2002年、2003年、2005年にドラマ化され、2004年、2006年、2010年、2012年に映画かもされている。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/15更新

ユーザーレビュー

  • ブラックジャックによろしく 完全版1

    現実のブラックジャック

    スーパーマンの「ブラックジャック」に対して「よろしく」は現実の不条理に向き合う研修生。不条理を承知で体制に従えば間違いはない。将来も保証される。しかし理不尽に耐えかねて定められたレールを一歩踏み外したらどうなるか。マンガの世界で主人公がそれをやってみせた、その結果はいかに?  患者の表情・苦しみがリ...続きを読む
  • ブラックジャックによろしく 完全版1

    一気に

    絵のタッチといいストーリーといい、あまり私のタイプではなかったのですが
    話の展開がおもしろくどんどん読み進めてしまいました。
    病院嫌いの私はますます病院が嫌いになりました。
  • ブラックジャックによろしく 完全版13

    無知

    登場人物ひとりひとりの葛藤、思想、行動に至る背景が細かく、感情移入がしやすい。
    随所に散りばめられた戦ってほしい場面で主人公が非力ながらも立ち向かい心が動かされる。

    救急医療の在り方、治療の在り方、子供と家族の在り方、末期がんへの告知、精神病とは。


    自分が無知だと自覚し、自分が知らないことを知...続きを読む
  • 特攻の島9

    君死にたまふことなかれ

    読み終えてうろ覚えの与謝野晶子の詩が過った。
    渡辺氏は架空の人物だそうだが彼と同じ境遇、同じ考えの隊員もいたであろうと思うと胸が締め付けられる。
    偽りでもいい、戦争が起こらない時代は来るだろうか。
  • 特攻の島1

    純粋。

    日本人はとても真面目で、とても優秀である。
    しかも、潔癖症の為、”汚”を過剰に嫌悪する。
    だが、それは、、とてもとても”幼い”事の証明だと思う。
    ”幼稚”。
    でも、それは、”純粋”の同語かもしれない。

    そんな日本人だから、”特攻”なんて発想が出たのでしょうね。

    日本人として。
    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!