「ねぎしきょうこ」おすすめ作品一覧

【ねぎしきょうこ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ねぎしきょうこ(ネギシキョウコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:7月11日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:マンガ家

2000年『Cafe吉祥寺で』でデビュー。『クリムゾンクロス』や『身代わり伯爵といばら姫の憂鬱』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 鍵屋甘味処改5 野良猫少女の卒業

    ひゃー、良かった。

    なんか充実したわ。淀川さんとはなかなか進展しないから、永遠に無理か?くらい心配したけど、気づくとサラッといい感じになった。その自然さが上手い。梨沙さんのファンになりそうだ。
  • 身代わり伯爵の結婚行進曲 VI 光と歩む終幕(下)
    ミレーユとリヒャルトは、ごく普通の下町のパン屋の娘と、兄の親友の騎士として出会った。様々な出来事を二人で乗り越え、大公とその妃となり、ようやく幸せになれるはずだった。――だが、そんなリヒャルトが今、銃弾を受けて海に消えた。「あたしは絶対にあなたから離れないから・・・」フレッド、フィデリオ、そしてミレ...続きを読む
  • 桜乙女と黒侯爵 神隠しの館と指輪の契約
    逆転主従感は弱いけれど、ミステリ仕立ての部分が面白くて満足。
    あまりぶっ飛んだキャラは好まないので地に足着いてる主人公が好感度高い。
  • 身代わり伯爵の結婚行進曲 III 再会と宣戦布告
    今回も甘々路線全開でした。
    ただリヒャルトの鬱々は正直飽きてきたかなぁ。

    そろそろフレッドに会いたいですね。
  • 身代わり伯爵の結婚行進曲 II 決意と別れの夜
    フィデリオ葛藤の巻でした。今まで特に興味のなかった彼ですが、最後ですごく好きになりました。辛い過去や葛藤を抱えている登場人物は多数いますが、支えてくれる存在に気が付いていないのは寂しいですね。アリアが置いてけぼりになっているので、再登場してくれると信じています。

特集