身代わり伯爵といばら姫の憂鬱

身代わり伯爵といばら姫の憂鬱

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

幼いリヒャルトと第五師団長ジャックがかわした約束を描く「身代わり伯爵と遠い日の約束」をはじめ、フレッドとセシリアの恋話や、ミレーユの第五師団時代を描いた作品など、豪華書き下ろしを大ボリューム数で収録!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年07月29日
紙の本の発売
2014年05月
サイズ(目安)
7MB

身代わり伯爵といばら姫の憂鬱 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月20日

    いいなぁ~、フレッドとセシリア様のお話。セシリア様が本当に可愛らしくて・・・きゅんってなっちゃう!ちゃんと、フレッドとくっつくところまで読みたいなぁ!あと、ミレーユを『お義姉さま』と呼びたくて緊張している姿も可愛い!まぁ、そんなセシリア様の姿にミレーユは勘違いしちゃうよねww若かりし頃のジャック(・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月04日

    短編集。リヒャルトと団長の約束やらリヒャルトと弟妹とのお話やらシルフレイアの結婚やら。リヒャルトはいろんなひとから大事に想われているなぁ。シルフレイアとカインのふたりも好きだわ。守護霊マットの正体とリアクションにもにやにや。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月03日

    幼いリヒャルトと第五師団団長ジャックがかわした約束を描いた「身代わり伯爵と遠い日の約束」や、ミレーユの計らいで実現した、リヒャルトとキリル兄弟の絆を描く「身代わり伯爵とはじまりの旋律」をはじめ、ミレーユの第五師団時代の奮闘を描く「身代わり伯爵と開かずの間の謎」、シルフレイアの結婚を描いた表題作「身代...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています