外岡秀俊の一覧

「外岡秀俊」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/29更新

ユーザーレビュー

  • 「伝わる文章」が書ける作文の技術 名文記者が教える65のコツ
    これは、ちょっと文章を書き慣れている、中級者向けの本だと思います。

    今まで文章術の本を開くと、ごくごく初心者向けの内容ばかりだった気がします。
    原稿用紙の使い方も、段落で改行することも知らない。そういった人向けの本が多いのです。

    この本はそれとは対照的に「文章を書くことも本を読むことも慣れている...続きを読む
  • おとなの作文教室 「伝わる文章」が書ける66のコツ
    一文を短くする。
    とりわけ、文章の出だしは簡潔にする。
    読点を句点にする。
    つまり、、を。にしてみる。
    主語を明確にする。
    主語と述語は距離を置かないようにする。
    平易な表現にする。
    回りくどい文章は、引き算。つまり、不要な言葉や語句を省略することで、読み易い文章にすることができる。
    符号は気をつけ...続きを読む
  • 情報のさばき方 新聞記者の実戦ヒント
    あふれる情報の中に生きている私たち。誤ったものに惑わされずに集めた情報を主観により、ゆがめることなく文字にしていく新聞記者の経験から得たノウハウが詰まった本。
  • 情報のさばき方 新聞記者の実戦ヒント
    決してこの方はスクープ系の派手なものは
    扱っている人ではないです。
    実際に彼はどうも警察系のそれには
    合わなかったようで…

    メディアというものに嫌悪感を
    抱く人も数多くいるでしょう。
    だけれどもこの人は自分の弱さを知ってうえで
    どうすれば読まれる文になるか、
    そしてどうすれば情報が確実なものになる...続きを読む
  • 情報のさばき方 新聞記者の実戦ヒント
    IT社会の問題。
    1.優先度の崩壊、緊急性の喪失
    2.存在しない情報を構想する力、発見する意欲
    3.実物と複製の違いがなく、真正さの見極め困難
    4.デジタルしか知らない世代との断絶
    10年前の作品だけど、非常に勉強になる。
    IT社会の進んだ今だからこそ、大事なことが書かれてるようにも思える。