「裴英洙」おすすめ作品一覧

「裴英洙」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:裴英洙(ハイエイシュ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1972年
  • 出身地:日本 / 奈良県
  • 職業:コンサルタント

金沢大学大学院医学研究科修了。『なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか』、『医療職が部下を持ったら読む本 マネジメントで悩むあなたのために 』、『10の仕事を1の力でミスなく回す トリアージ仕事術』などの著書がある。

作品一覧

2016/12/29更新

ユーザーレビュー

  • なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか
    非常に参考になったいい本。
    ・ビジネスパーソンにとって本当に必要なのは、ありもしない疲れを求めるのではなく、疲れと真摯に向き合いそれをコントロールする技術。
    ・若いころの自分を追い求めてはいけない。
    ・眠くなくても昼寝せよ。(午後3時までに30分以内)
    ・寝る前のホットミルク1杯は最高の安眠剤
    ・疲...続きを読む
  • なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか
    医者×MBA×コンサルタントの著者による今回の本。思わず資格3冠王なんて言う言葉が浮かんできた。世の中には、コラボ得意な人がいるものだ。どれか1つになるのだって大変なのに3つとはすごいなあ。

     そんなすごい人が「疲れ」を翌日に持ち越さないためにはどうすればよいか提案している。「疲労はこびりつく前に...続きを読む
  • 10の仕事を1の力でミスなく回すトリアージ仕事術
    現役医師でありコンサルタントでもある著者の仕事術に関する本。医師ならではの危機管理や優先順位の付け方は特徴的ではあるものの、通常のビジネスにも有効な話がたくさんあって、とても参考になった。
    ちょうどトラブル対応の助っ人としてお手伝いに入った時に読んだので、なるほどと思い当たるところが多かった。後から...続きを読む
  • 10の仕事を1の力でミスなく回すトリアージ仕事術
    チェック項目17箇所。どれも重要でどれも優先度が高くて、失敗は許されない、しかも同時多発的で飛び込んでくる仕事です、さて、いったいどうすればいいのでしょうか? ①すべての仕事に優先順位をつける、ただし「常に変動するもの」とする、②「いざ!」というときに最大のパフォーマンスが出せるよう、あらゆる準備を...続きを読む
  • 一流の睡眠
    読みやすくてするする読める。良い睡眠を取るためのコツや裏付け多数。睡眠に関してのPDCAはなかなか回せてないかも。

特集