「正高信男」おすすめ作品一覧

「正高信男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/05/19更新

ユーザーレビュー

  • 自閉症の世界 多様性に満ちた内面の真実
    ピンク色のハイライト | 位置: 86
    近年、脳多様性(ニューロダイバーシティ:neurodiversity)という概念が流布しつつある。自閉症、読み書き障害、注意欠陥/多動性障害(ADHD)のような状態は、技術と文化の発展に貢献するそれぞれ固有の強みを持つ、自然に起こる認知的多様性とみなされるべき...続きを読む
  • 子どもはことばをからだで覚える メロディから意味の世界へ
    修論の引用文献?参考文献に入れときましたよ!


    注釈)平成30年12月11日産経新聞掲載です

     新試験の国語問題で出されたそうです。
    よくあることですが、筆者の正高氏は読んで回答に達し
    なかったそうです。一箇所だけ切り取るとおかしな解釈が
    まかり通るんでしょうね。怖いものです。
  • 0歳児がことばを獲得するとき 行動学からのアプローチ
    この当時は正高信男氏は誰なんだ?何者何だと。
    そう言う噂が流れておりました。
    作られた存在?京都大学犬山校舎の合作ちゃうんかと。
    〇〇正高氏と〇〇信男氏が居て・・・もっと大勢参加して
    一大プロジェクトとかで。
    大黒麻希だったっけ?あんな感じで。
    バーチャルな歌姫的ななにか。
  • 自閉症の世界 多様性に満ちた内面の真実
    とても面白かったです。「自閉症」がどのような歴史を
    経てきたのかとても詳細に書かれています。

    自閉症の人や研究者の数名の人物が詳細に記載されています。印象に残ったのは

    化学者・物理学者ヘンリー・キャヴェンディッシュ
    アスペルガー症候群の研究者ハンス・アスペルガー
    小児自閉症(カナー症候群)の研究...続きを読む
  • コミュ障 動物性を失った人類 正しく理解し能力を引き出す
    いろいろな評価、生き方があってよいと思う。
    ただ、自分自身を解ろうとする気持ちは持ち合わせていたいものだ。