小川真理子の一覧

「小川真理子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/11/19更新

ユーザーレビュー

  • 「話し方のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
    この著者の講演を聴く機会があって興味を持った。

    タイトルの通り、話し方に関する本100冊から大切だと説くノウハウをまとめたもの。ある意味美味しいとこ取り。

    心がけようと思ったこと
    ・会話は聞くをメインにする。つい自分がしゃべり過ぎてしまうが、人は自分の話を聞いてくれる人を好きになるし、自分が話し...続きを読む
  • 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
    文章力向上を図ろうと思い、読んだ本。
    本の構成は、文章術のベストセラー100冊より著者がポイントとしている内容をランキングしたもの。

    1位は文章はシンプルに。
    メールや稟議など説明をする際に文が長くなってしまい、読み手が分かりにくくなってしまう為、主語、述語を明確にし、一文を短くする。

    2位は型...続きを読む
  • 「話し方のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
    これの文章の書き方のバージョンが良かったので買ってみました。
    本屋さんには話し方・伝え方の本がたくさん置いてあり、私もいままで様々なものを読み漁ってきました。
    ですが、ぶっちゃけ、この1冊があれば事足ります笑
    色んな本に書いてあったことを全部まとめてくれて、しかも分かりやすくて無駄がない。
    よく本屋...続きを読む
  • 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
    仕事の業務上、書いて伝える事が多いため読んだ。
    明日から、実践したいと思える内容が散りばめられていた。とにかく書く事が楽しみになる、一冊。
  • 「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。
    響いた言葉がたくさんあった。
    その中でも2点挙げたい。
    一つは「とにかく書く」こと。書くことで思考が整理される。そして慣れていけば書くこと自体に慣れる。そうすれば書くことのスピードも上がる。
    二つ目は「良い文章に触れること」。自分が気に入っている文章を探して掘り当てよう。それが自分の身になります。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!