「さとう輝」おすすめ作品一覧

「さとう輝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:さとう輝(サトウテルシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年10月28日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

北海道松前高校卒。1983年デビュー。『江戸前の旬』、『寿司魂』など数多くの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • 江戸前の旬 76

    心に響くね

    職人と呼ばれてきた人々の魂や思いやりを感じながら、楽しく読めるシリーズです。
    関連シリーズもいけてます🎵
  • 江戸前の旬 1
    この主人公の仕事に対する姿勢、人への接し方、謙虚さなどを見ていると、コンサルタントとして目指すべき姿ってこんな感じなのかも?って思えます。主人公が自分と同じくらいの年齢だからかも知れません。あと、魚や寿司に関するうんちくが多いこともGOOD!
  • 江戸前の旬 1
    2年くらい前からコンビニなんかで売り始めたので
    何となく興味があって読み始めた漫画。

    初見の印象は、一言で表すと「地味」。
    少し前の『将太の寿司』や『中華一番』(両方とも第一期)のような
    店と客の日常のやり取りを描いている作品なので、
    そんなに盛り上がりも無く、ただ淡々と作品が流れていく印象。

    ...続きを読む
  • 江戸前の旬 2
    アワビ、ヒラメとカレイ、シャコ、ワサビの心、シンコ、マイワシ、ウニ、花火、トキシラズ、鮮度と味

    目次だけ見てもすでにおいしそう。笑

    ヒラメとカレイは見た目は似ているけど、ヒラメの方が高級。でもカレイにもホシガレイというカレイの王様がいる。
    カレイはヒラメに勝てないと思いきやこんな魚がいるんですよ...続きを読む
  • 江戸前の旬 1
    勉強になる漫画。
    ・鯛が結婚式で使われる本当の理由
    ・江戸前のアナゴ寿司の出し方
    ・上りガツオ下りガツオ
    ・コウイカとアオリイカの違い

    などなど。
    寿司屋の話なので魚のネタもつきてしまうのではないかと思いつつ、90巻近く続いているこの漫画。
    読んでいて勉強になるのであきません。

    主人公の旬が若さ...続きを読む

特集