なかにし礼の一覧

「なかにし礼」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/10/29更新

ユーザーレビュー

  • 愛は魂の奇蹟的行為である
    毎日新聞に連載されたエッセイをベースになかにしれいの本質を表している。人を愛し戦争を憎む。国家を信用はしないという姿勢。平和であるからこそ女を愛せる、
     これから生きる人への希望を語っている。
  • 平和の申し子たちへ(毎日新聞出版) 泣きながら抵抗を始めよう
    なかにし礼さんが時代に対して積極的に発言されていることは、何度か見聞きしたことがあったが、こんなに直接的に思いを綴った詩集をだしていられたとは知らなかった。
    タイトルにもなっている、最初に掲載された詩「平和の申し子たちへ! 泣きながら抵抗を始めよう」は、「2014年7月1日火曜日」から始まる。
    この...続きを読む
  • 平和の申し子たちへ 泣きながら抵抗を始めよう
    なかにし礼さんが時代に対して積極的に発言されていることは、何度か見聞きしたことがあったが、こんなに直接的に思いを綴った詩集をだしていられたとは知らなかった。
    タイトルにもなっている、最初に掲載された詩「平和の申し子たちへ! 泣きながら抵抗を始めよう」は、「2014年7月1日火曜日」から始まる。
    この...続きを読む
  • 夜の歌
    筆者が忘れようと思っていた戦争を思い出すことで作詞家として成功し、兄に翻弄されつつも戦争を克服し、平成へと時代が変わって作家として成功した話。
    ソ連侵攻後日本へ帰国する人たちへ笑顔で食べ物を10倍の値段で売る中国人。子どもを売ってくれという中国人。
    人生を真剣に生きようとするものは過去をなんども反芻...続きを読む
  • 夜の歌
    筆者が忘れようと思っていた戦争を思い出すことで作詞家として成功し、兄に翻弄されつつも戦争を克服し、平成へと時代が変わって作家として成功した話。
    ソ連侵攻後日本へ帰国する人たちへ笑顔で食べ物を10倍の値段で売る中国人。子どもを売ってくれという中国人。
    人生を真剣に生きようとするものは過去をなんども反芻...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!