きくち正太の一覧

「きくち正太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:きくち正太(キクチショウタ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年01月08日
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:マンガ家

1988年『獣王バイオ』でデビュー。『おせん』がTVドラマ化された。その他作品に『三四郎2(さんしろうのじじょう)』、『そばっかす!』、『きりきり亭のぶら雲先生』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/21更新

ユーザーレビュー

  • 瑠璃と料理の王様と(11)

    梅干しは塩のみ

    そもそも和食に「揚げる」って手法はなかったんだから、天麩羅自体和食とは言えん。と、ずーっと思っていたりする。アメリカ人に家庭料理ってのは難しいだろうね。「アメリカ料理」ってのは無いから。
    減塩したけりゃ喰う量減らせ。妙な梅漬けも味噌もどきも好きじゃない。
    この巻、正月ネタ辺りで確か一度休載期間が空い...続きを読む
  • 【期間限定 試し読み増量版】ダキニの九魔 1

    いい

    いい線だよねぇ。豊で綺麗で、楽しくって。
    いい線て描かれた漫画も、同じように豊で綺麗で楽しい。
    九尾さん、女の子かと思いきや、びじんな男の子でびっくり。
  • おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。(1)

    エロネタもご愛嬌

    おせん第一シリーズから全巻購入のファンです。「まっとうなもの」への作者の入れ込みと、あくまで「衣・食・住」という現実世界に根ざした物の考え方の追求に、深く頷かされるが、同時にこのテーマをエロネタを含めた笑いの上で、軽妙に仕上げている点が好きです。
  • おせん(1)
    料理漫画は、いまやひとつのジャンルを形成するほど盛んに描かれているけれど、美意識という点において『おせん』の右に出る作品はないように思う。かの『美味しんぼ』でさえ、料理漫画の嚆矢という漫画史上の業績は揺るがないにせよ、日本文化を背負って立つ気概が生まれたのは連載途中からではなかったかと記憶している。...続きを読む
  • 週刊少年チャンピオン2018年04+05号