宿野かほるの一覧

「宿野かほる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/09/29更新

ユーザーレビュー

  • ルビンの壺が割れた(新潮文庫)
    かなり面白いと思う
    書き方も新しい
    え、そういうことだったの!!!ってなる
    けど、登場人物全てに嫌悪感しかない・・
  • ルビンの壺が割れた(新潮文庫)
    元恋人の男女2人がFacebookメールのやり取りだけで展開されていく物語。

    メールの文章のみを小説にしているので語り等が無くSNSの影響からかほかの小説より読みやすいイメージ。

    男性側は追伸でやたらと苗字や住所を聞き出そうとする程粘着質で、女性はそれに一切触れないあたり一線引き、付き合っていた...続きを読む
  • ルビンの壺が割れた(新潮文庫)
    156ページの間に感情がこんなにドッカン、ドッカン噴出する経験はあまりない。大学の演劇部の先輩の水谷と後輩の未帆子。互いに愛し合い結婚前夜に未帆子が失踪する。理由は何なんだ?その30年後に水谷と未帆子のFacebookでの交流が始まる。2人の出会いや演劇の話し。いい話だなぁ~。次、水谷の許嫁、未帆子...続きを読む
  • ルビンの壺が割れた(新潮文庫)
    2時間位で読み終えた。主人公水谷が大学時代の演劇を通して知り合った、結婚式当日に消えた婚約者をフェイスブックで発見し、messageのやり取りをしながら進んでいく物語。そう来るか~と驚いた。何でそうなっちゃった?未帆子さんも危なかったんじゃない?と思った。
  • ルビンの壺が割れた(新潮文庫)
    ページを捲る手が止まりませんでた。完全に作者の考え通りにあちらに気持ちをもっていかれたりこちらに気持ちを持っていかれたりと忙しく心が行ったり来たりしましたが、最後の最後に大逆転。思いもよらない結果が待っていました。読書初心者も上級者もどなたにでも勧めたい作品でした。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!