飯野謙次の一覧

「飯野謙次」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/03/09更新

ユーザーレビュー

  • ミスしても評価が高い人は、何をしているのか?
    次同じミスが起きない仕組みを作り組織に還元する。防げないミスによる影響を最小限にする。社会人必読と思う。失敗学会への入会を検討しようと思った。
  • 仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
    私は本当にミスが多く、なんでこんなこと忘れちゃったんだろう…間違えちゃったんだろう…と自信がなくなっていましたが、
    最近ミスが少なくなってきたと実感してます。

    個人的にはポストイットに書いておいて、
    終わったら捨てるが向いています。
    捨てるときが地味ですが爽快です。

    あと2回目は逆からチェックも...続きを読む
  • 仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
    失敗は他者も巻き込みながら起こってしまう。その失敗の原因を「注意不足」「学習不足」「計画不足」「伝達不足」に分けられると分析しており、その潰し込み手段を丁寧に教えてくれる。組織マネジメントにも応用できる一冊。
  • 仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
    工学博士が書かれ本と思えば、より現実の感情面や精神面の大事さが、伝わります。

    そして失敗を恐れて行動しないことが駄目で、正しいやり方だけでは表面的なことしか身に付かず、いざ問題が起こると対応できない人になるとも受け止められ、納得します。

    大切なのは、失敗の要因を知り、失敗が致命的になる前に、未然...続きを読む
  • 仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?
    失敗学

    失敗の2分類
    ・個人のもの
    ・仕事上のこと

    ミスをしないメリット
    ・信頼感が高まる
    ・仕事が速くなる
    ・ストレスが減る(ミスをするとそれのフォローですり減る)
    ・ミスをしないことによって、スケジュール通りできる
    ・自己投資の時間をちゃんと確保できる

    以後気を付けるではミスは減らない
    ...続きを読む