倉島保美の一覧

「倉島保美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/07/19更新

ユーザーレビュー

  • 論理が伝わる 世界標準の「書く技術」
    [感想]
    上司に文章が技術文書の書き方がよくないと言われたので購入。研究職時代に論文も書いていたのである程度の自信はあったが、とても勉強になった。ただ、実践するとなると難しい。試しに本書の概要を下に書いてみたが、いまいちうまく書けた気がしない。ひとまず、上司にはだいぶよくなったと言われたので、効果は...続きを読む
  • 論理が伝わる 世界標準の「書く技術」
    パラグラフライティング、読みやすい…。
    読み飛ばしができるって実はめちゃくちゃ大事なんだなと。。
    いつも、大事なところを読み飛ばしてしまわないか不安で全部読んでいた。
    そうすることによって、知りたいところから別の情報を読んで思考が散って、理解に苦しんでいたのに気づいた。。

    この本を読んだ後に、パラ...続きを読む
  • 改訂新版 書く技術・伝える技術 (スーパーラーニング)
    「相手のメンタルモデルを意識する事で伝わり方が10倍違う!」

    メンタルモデルとは「人が頭の中に作る自分なりの理解の世界」

    理解しやすい文書、伝わる話し方をするには、読み手や聞き手にメンタルモデルを作らせ、そのモデルを壊さぬ様に文章、話を展開しなければいけない。

    人はある情報が入ってくると、その...続きを読む
  • 論理が伝わる 世界標準の「書く技術」
    この本では、論理的で分かりやすい文章が書ける「パラグラフ・ライティング」を紹介しています。
    パラグラフ・ライティングとは、海外で使われているライティング法のことで、ビジネス文章やプレゼンなどに適した論理的で分かりやすい文章が書ける方法です。

    私がこの本を読んで、とくに参考になったのは以下の2点です...続きを読む
  • 論理が伝わる 世界標準の「議論の技術」 Win-Winへと導く5つの技法
    議論に勝つための指南書ではなく、議論を深めWin-Winに導くための書。所々で「使ってはいけない裏技」が出てくるのが面白い。世の中、いかに噛み合わない議論が多いのか実感する。

    実際の記事や社説・コラムを用いているところも面白い。悪例に出された人は面白くないと思うが。