高原暢恭の一覧

「高原暢恭」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/23更新

ユーザーレビュー

  • 人材育成の教科書 悩みを抱えるすべての管理者のために
    人材育成は経営戦略とのリンクである。経営戦略を考える上で、どういう人材をそろえなければいけないか、ということも同時に考え、人材育成の仕組みを考えていく。

    課長となって、部下を持ち、会社は『人材育成、人材育成』と連呼するだけ。その方法論は今まで教えてくれなかったが、この本を読むことで体系だって理解で...続きを読む
  • 人事評価の教科書 悩みを抱えるすべての評価者のために
    すごく重要なことを言っているのだけど、なかなか読むのがしんどい。
    他の方も言ってますが教科書感が強い。
    しかし、とても重要なことを言っております。

    評価をする立場ならば読むべきと思います。
  • 賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤
    20151010
    顧問に薦められお勉強、アタマの整理に役に立った。安定か競争か、究極の選択である。中庸、中庸のバランス型制度を基調としつつ、遊び心を持ったインセンティブ系を付加することで、自分たちが誇れる会社文化を作っていけるか。壮大なチャレンジ。

    ー1. 生活ができる賃金、2. 目指す利益水準に...続きを読む
  • 人事評価の教科書 悩みを抱えるすべての評価者のために
    まさに教科書。
    人事評価の基礎を学べる。
    人を評価する立場なら最低限知っておかないといけない。
    教科書を読んでいるようで退屈だけど。
  • 賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤
    賃金制度に関する概説書。「教科書」というだけあって、細かな論点まで詳細にカバーしている。少ないページ数でここまで説明しているのは意外。
    また、制度と運用は必ずしも一対一で対応しないしその必要もないこと(例えば、年功的な賃金制度を持っていても成果主義的な運用はあり得るし、その逆もまたある)をちゃんと明...続きを読む