長沼睦雄の一覧

「長沼睦雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/11/13更新

ユーザーレビュー

  • 「敏感すぎる自分」を好きになれる本
    長年の答えが見つかったようです。

    私自身HSPだと気付きました。
    この本を読み終えたとき涙が出ました。

    生きづらさの答えをようやく見つけました。
    これからはこのHSPと少しずつ向き合っていきます。
  • 「敏感すぎる自分」を好きになれる本
    過敏体質も40うん年もやっていると、こんな自分は好きにはなれないけど、長沼先生の本を読むと自分へのダメ出しが減ります。
    辛い時に読める数少ない本。
  • 10代のための疲れた心がラクになる本:「敏感すぎる」「傷つきやすい」自分を好きになる方法
    HSPと思春期のお話。素晴らしすぎて保健室に置いたんだけど、自分の心身について知ること=救うことだと目の前の子どもたちを見ていて心より思う ちな私は完全なるHSP(多分)なので20代の疲れた心もラクになったよ
  • 「敏感すぎる自分」を好きになれる本
    私の配偶者がHSPではないかと思い、読んでみました(本人にもこの本を斜め読みしてもらいましたが、書かれていることの自覚はあるそうです)。
    配偶者は敏感・繊細でいろいろピリピリ感じやすく、端で見ていて気の毒な時もありますが、最悪の危険も回避する能力もあるのでは?と思うところもあって(配偶者自身は無自覚...続きを読む
  • 敏感すぎるあなたがうまく話せる本 今日からスーッとラクになる
    最近、仕事で会話が上手くできないな、と感じたり、自分に自信がないと感じることが多くなってきたので読んでみました。

    読書、特に小説を読むことが多い人や、国語の文章読解が対策せずとも得意だった人には、この特性があるのでは?と思う。
    会話中に相手の反応が気になりすぎる、またその空間の空気が悪いと自分まで...続きを読む