寺西のぶ子の一覧

「寺西のぶ子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/09/02更新

ユーザーレビュー

  • ドイツ人はなぜヒトラーを選んだのか――民主主義が死ぬ日
    原題は『The Death of Democracy』. 1918年11月のドイツ革命から1934年8月の大統領ヒンデンブルク死去までのヴァイマル共和国からナチス政権初期までの通史本で、ヒトラーとナチスが権力を掌握するまでが書かれている。ヴァイマル共和国期のナチスの台頭を、ドイツを取り巻く経済状況と...続きを読む
  • 英国一家、日本を食べる 下
    上下巻でコメントは上に書いたので省く。
    一応各章で内容は独立しているが、上下で日本一周なのでやはり上下で読んだ方が良いと思う。
  • ドイツ人はなぜヒトラーを選んだのか――民主主義が死ぬ日
    とても良い本で、今の世の中にも大きな示唆を持つ。元々はトランプ大統領が選ばれて議会占拠に至るような混乱が起こっていることを理解するために読んでみたのだが、ヒトラーが民主的プロセスにより選ばれていることだけでも日本では分からない社会的政治的背景がとてもクリアになり、歴史をきちんと学ぶという意味でも有益...続きを読む
  • 英国一家、インドで危機一髪
    今までの英国一家シリーズはすべて、「食」に関する内容だったが、今回はインドで体験したこと、それに伴う内面の変化についてになる。
     まず、なぜインドに行くようなったか、それは、食欲とアルコール欲を著者が制御できず、妻からデトックスのためにインド行きを提案されたから。
     インドに到着してから、観光したり...続きを読む
  • 英国一家、日本をおかわり
    イギリス人の筆者から見た日本食や日本の文化について沖縄から北海道を巡りながら語られている作品
    私たちが当たり前と思っていることでも、筆者の目線で見た疑問に触れることで、再度自分の食文化について考えさせられた
    印象的な内容は長崎に原爆が落とされたにもかかわらず、わずか数年後に加害国であるアメリカのロー...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!