斎藤貴男の一覧

「斎藤貴男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 決定版 消費税のカラクリ
    私の子供時代(平成元年だったかな?)に急遽導入され、現在まで世間に自然に溶け込んでいる税金である消費税。

    個人が何かを買ったときに課される税金の側面が強いが、法人や事業を営む者にとってはとんでもなく悪質な性質をもった税金と化す。

    大企業などの強い者には輸出還付金などの優遇制度があり、下請けのよう...続きを読む
  • ちゃんとわかる消費税
    同著者の「消費税のカラクリ」も読んだが、消費税の仕組みをもう少し詳しく知っておきたいと思い購入。

    「消費税のカラクリ」で書かれいることをより分かりやすくコンパクトに纏めたような内容。

    やはりこの税は弱者を虐げる悪魔的な性質しかない最悪の仕組みを持った税金だということを再認識した。いっそのこと恐喝...続きを読む
  • ちゃんとわかる消費税
     税というとどうしても難しく自分よりも遠いところにあるよな気がするが、よく考えてみれば一番身近なものなんだという事、この点が認識できれば考え方も変わってくると思うのだが、この国では難しいかもしれない。

     消費税だけではなく、税の在り方は知っておかなければいけないことだろう。
  • 子宮頸がんワクチン事件
    330万人以上が摂取し約2000人が重い副作用を発症したワクチン。学校や自治体が無料摂取期間を設定して多くの女児が被害者となった。毎年3000人が亡くなる子宮頸がんとはいえ、あまりにひどいこのワクチン施策。怒りの感情をさらに上回る科学的、多角的な筆力。日野市の池田利恵議員が共産党含む全ての党に反対さ...続きを読む
  • 「東京電力」研究 排除の系譜
    膨大な文献と当時の関係者へのインタビューを基にして東京電力の姿を浮き彫りにした一冊です。我々はなぜ原発を選んだのか。なぜ巨大企業の支配を望んできたのか?これは全ての日本人に対する問いであると思います。

    本書は書店で目にして以来、ずっと気になっておりました。で、先日ようやく手に入り、読み終えることが...続きを読む