斎藤貴男の一覧

「斎藤貴男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 子宮頸がんワクチン事件
    330万人以上が摂取し約2000人が重い副作用を発症したワクチン。学校や自治体が無料摂取期間を設定して多くの女児が被害者となった。毎年3000人が亡くなる子宮頸がんとはいえ、あまりにひどいこのワクチン施策。怒りの感情をさらに上回る科学的、多角的な筆力。日野市の池田利恵議員が共産党含む全ての党に反対さ...続きを読む
  • 「東京電力」研究 排除の系譜
    膨大な文献と当時の関係者へのインタビューを基にして東京電力の姿を浮き彫りにした一冊です。我々はなぜ原発を選んだのか。なぜ巨大企業の支配を望んできたのか?これは全ての日本人に対する問いであると思います。

    本書は書店で目にして以来、ずっと気になっておりました。で、先日ようやく手に入り、読み終えることが...続きを読む
  • 「東京電力」研究 排除の系譜
    原発絡みの話だけではなく、東電のルーツから振り返り、その根本的な企業の理念思想から現在の歪みを照らしだそうしている。この筆者としては抑制された筆致なので、立場を問わずおすすめしたい。
  • 強いられる死
    斎藤貴男さんの本は好きで、いろいろ読んできました。

    本書は内容が、他の本と比較しても格段に重い内容なので、決してさらっと流して読める本ではありません。

    バブル崩壊後、日本経済がデフレで景気回復できない・・・のは、消費増税とそれに続いた小泉ー竹中ラインによる構造改革によるもので、一番の要因は、労働...続きを読む
  • 日本が壊れていく ──幼稚な政治、ウソまみれの国
    日本の良くない傾向を様々な視点から炙り出した面白い本だ.ベテラン政治家の古賀、小沢、亀井らの経験に基づく意見は重要なものが多いと感じた.安倍政治のくだらない所を的確に指摘している第2章も楽しめる.金子兜太の生き方には感銘するものが多い.政治がどこを向いているのかを、多くの事例で詳しく教えてくれる好著...続きを読む