「與謝野晶子」おすすめ作品一覧

【與謝野晶子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • 全訳 源氏物語

    ここまでいくつもの見せ場があったが、最後はまさしく切り札を出してきたという感がある。思い返せば、光源氏と頭中将、夕霧と柏木、薫と匂宮と、いずれの世代も二人の人物を対比させて際立たせてきた。これらのうちでも、薫と匂宮の描き方は、「香りをまとっている」という設定の使いこなしも含め、見事としか言いようがな...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 全訳 源氏物語

    與謝野晶子の訳は彼女独特の潔癖なデリカシーを感じて好きです。決して読みやすくはないでしょうが。光源氏は二部のおっさんになってからがシズル感があって好きです。柏木イビるところとか最高です。匂宮三帖も好きです。特に「紅梅」がいいです。竹河はほかの訳者よりいちばん解りやすかったかも。夕霧のマヌケな恋心が炸...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 全訳 源氏物語

    くっきりはっきり立体的な與謝野源氏。谷崎源氏が春の木漏れ日のようにおだやかで繊細な綾があるとしたら、與謝野源氏は夏の晴れた日のようでカラリとしていていい意味で影がない。まるで明治の小説を読んでいるかのようです。「これから何かが始まる」というワクワク感があります。その明け透けさに「王朝の雰囲気がない」...続きを読む

    Posted by ブクログ