「澤口俊之」おすすめ作品一覧

「澤口俊之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/04更新

ユーザーレビュー

  • 発達障害の改善と予防 家庭ですべきこと、してはいけないこと

    澤口先生の熱い思いを感じました

    お子様やご家族などが発達障害と診断された…という方に向けた本です。
    発達障害の原因には遺伝的なものと環境的なものがある…発達障害と診断されても一定の年齢までに治療をすれば完治または軽減する…といった内容が、先生の見てきた事例をまじえて書かれています。
    社会や教育現場での間違った見識への危惧も、何...続きを読む
  • 「学力」と「社会力」を伸ばす脳教育
    脳科学の観点から育児について考察した本です。

    育児本は沢山あふれていますが、惑わされないマインドが養われると思います。ただ、あくまで脳科学の観点からなので、実際とずれることも…。そのような時には、柔軟な解釈や他の専門分野の方の意見を適宜取り入れるとよいと思います。
  • 「やる気脳」を育てる 子どもの脳がぐんぐん育つ
    HQ(Humanity/Hyper-Quotient - 前頭連合野の
    諸機能を総称した知性。)について。
    前頭前野は人格や理性のかなめであり、人間性を作る
    上で最も重要なもの。
    前頭前野を育てるには努力したら褒めること。
    HQには三回の臨界期がある(2~8歳、12~19歳、
    19~25歳)。
    HQ...続きを読む
  • 発達障害の改善と予防 家庭ですべきこと、してはいけないこと
    発達障害は脳の障害で改善も予防もできるという著者の本。第一章はひたすら繰り返しの念押しで読むのを諦めかけたが、その後の予防になると今後の子育てへの不安が楽しみになる気がした。


    殺虫剤を使わない、テレビをやめてラジオが新聞にする、スマホを使わせない、受動喫煙もしない、外で遊ばせる、幼稚園の教育を調...続きを読む
  • モテたい脳、モテない脳
    二人の息の合った会話が痛快であり、脳という難しい学問を最後まで楽しく読むことができました。ただ、澤口先生の頻繁に発するエロチックな発言が、阿川さんのどこか困った顔を楽しんでいるようで、エロじじいなのか先生なのか判断に困ります。一方、そんなこと臆することなく、それどころか楽しみながら話を進める阿川さん...続きを読む