スタニスワフ・レムの一覧

「スタニスワフ・レム」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/12更新

ユーザーレビュー

  • ソラリス
    タルコフスキーの「惑星ソラリス」を観てから読んだけれど、全くの別物。
    地球の人間とはまったく異なる相手を「理解できる」と思うこと自体がおこがましい、のではないかなと感じました。海の描写その他なかなか難解ですが、また読みたい。読むたびに見どころがある気がします。
  • ソラリス

    未知との接触

    一部ご紹介します。
    ・「われわれは宇宙に飛び立つとき、どんなことに対しても覚悟ができている。
    孤独、戦闘、殉教、死。口に出しては言わないが、内心、自分のことを英雄だ、などと考えることがある。
    ところがそれが嘘なのだ。結局、覚悟なんて単なるポーズにすぎなかったことを思い知らされる。
    われわれは...続きを読む
  • ソラリス
    2020/7/2
    もう一回読み直したら「アレ!?こんなに読みやすかったっけ!?!?」となった。場面の表現もねっちりじっくり描写されてて鬼気迫るものがあって「わしがSFに求めてるのはこういうところなんだよ...」と。2019年の感想とは全く真逆だ〜。星+1つした。ウワ〜〜〜好きだ〜〜〜〜。

    空想の学...続きを読む
  • ソラリス
    「コンタクトというのは、何らかの経験や概念の交換、そうでなければ少なくとも何らかの成果とか立場の交換を意味する。でも、

    もしも交換すべきものが何もなかったとしたら?」


    ?!

    遭遇の意味を根底から覆されるような問い。
    コミュニケーションとは??
    人と出会うとは??
    他者との対話とは??
    そして...続きを読む
  • 完全な真空
    最近本を読んで大笑いしたことはなかったが、これは当たりだった。面白いと思ったのは下記書評。

    ・ギガメシュ
    ・とどのつまりは何も無し
    ・あなたにも本が作れます
    ・イサカのオデュッセウス
    ・生の不可能性について/予知の不可能性について

    ここでこれらの書評の書評をするのも馬鹿馬鹿しいので騙されたと思っ...続きを読む