「中場利一」おすすめ作品一覧

「中場利一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/24更新

ユーザーレビュー

  • その後の岸和田少年愚連隊 純情ぴかれすく
    ケンカ三昧のイケイケドンドン時代から自分もまわりも少しずつ大人になっていく。作家というやりたいことを見つけるまでの葛藤とかいろいろ考えさせられた。けどおもしろい。最後の親子対談までおもしろい。
  • リョーコ
    大好きなyou are everythingが使われてる♡私も若かりし頃は同じようなことしたした!甘くて切ないメロウソウルな一冊、大好き!
  • 黒猫 沖田総司の死線
    『バラガキ』の中場利一先生の、沖田総司の物語。
    いきいきとした人間関係がとっても良かった。
    カッコイイだけじゃなく、残酷な一面や情けない一面もあって、人間らしく、もしかしたら本当はこんな人達だったのかも…?と思ったり。
    史実を元にした「物語」として読めるなら、本当に面白い本だと思います。
    個人的には...続きを読む
  • 黒猫 沖田総司の死線
     バラガキの中場利一が今度は沖田を。
     竜馬と沖田は会ってしまうし、ヒロインは登場してしまうし、すごく自由で面白かったです!
     それほど新撰組ものを読んだわけじゃないけど、山南さんと土方をあんな風に描いてくれたのも嬉しかったなー。人物像としては決してかけ離れてるわけでもないのに、燃えよ剣の土方よりこ...続きを読む
  • 黒猫 沖田総司の死線
    友情、愛情、明治維新の岸和田少年愚連隊。命を張って戦った新撰組の普通の日常、沖田の視点から描かれた作品。ちょっとほろっとしてしまった。熱い男の絆、色々含まれていていい本読んだ。