アーシュラ・K.ル=グウィンの一覧

「アーシュラ・K.ル=グウィン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/11/20更新

ユーザーレビュー

  • 影との戦い ゲド戦記1
    何度目かの再読。
    にもかかわらず、忘れすぎてて普通にドキドキしながら読めた。
    以前同様、世界の均衡や、光と影など響く言葉がいくつかあったのだけど、学んだ陰陽五行思想と合致するところが今回はたくさんあり、より面白さを感じられた。さいはての地へ向かう冬至の説明は、そのまま天中殺だったし。光と影は陽と陰。...続きを読む
  • アースシーの風 ゲド戦記6
    子どもの頃から読み続けて
    遂に大団円。感慨深い。

    読む度に発見があり、
    最終感はローク的な価値観も相対化されている。
    著者が常に現代を意識しながら
    書き続けてきたからか?

    著者も、鬼籍に入り
    もう本当に続きが書かれないのが残念
  • 影との戦い ゲド戦記1
    中学校以来の再読。30年以上経っても、やはり素晴らしい。メインは、本人が傲慢さから呼び出してしまった影との戦いなのだが、その道程の中で、龍との戦いにかったり、古代の精霊の誘惑に打ち勝ったりと、後世の伝説に残る英雄的な行いをしているが、どちらも影から逃げていく中でのやむを得ない選択で、本人にとっては必...続きを読む
  • 影との戦い ゲド戦記1
    作り上げられた世界観、人間らしさがよく描かれていて面白かった。ハリーポッター好きな人は好きだと思います。ただ、背表紙にネタバレが書いてあるので、読まないほうがいいです!笑
  • 影との戦い ゲド戦記1

    ことばは沈黙に
    光は闇に
    生は死の中にこそあるものなれ
    飛翔するタカの
    虚空にこそ輝ける如くに
    『エアの創造』


    この言葉の意味を、最初はオジオンから、そして学院での長たち、自己顕示欲とそれに伴う失敗からゲドと共に少しずつ感じ取っていった。そしてラストシーン。それを本当に自分のものにできたような...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!