夏見正隆の一覧

「夏見正隆」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:夏見正隆(ナツミマサタカ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家、パイロット

『レヴァイアサン戦記』でデビュー。『わたしのファルコン』、『僕はイーグル』などの作品を手がける。

作品一覧

2018/10/05更新

ユーザーレビュー

  • ダンシング・ウィズ・トムキャット ドラゴンを墜とせ!
    ダンシングウィズトムキャット、三巻出た!\(・∀・)/
    読んだ。おもしれー!たのしー!
    そして、可変翼のF-14とCCV機動のF-2とのドリームマッチ!
    でも、「ACM天下一武道会」はやっと名前が出てきただけ。前巻読んだ時、次巻のタイトルじゃ無いの?って思ったが、まだ次(あるいは、次巻までが「ACM...続きを読む
  • ダンシング・ウィズ・トムキャット 天下一ACM大会
    F-14を飛ばしている描写がとても良い。
    『征途』の台詞にあった、『だって二人で飛ばしているんだから』がとても良く伝わる。
    ただし、タイトルは完全にミスだよね。これは次巻のタイトルだよね。
  • ダンシング・ウィズ・トムキャット
    海自がF-35B導入までの『つなぎ』として、購入したキティホークにF-14乗せてる世界と聞いたら買っちゃうでしょ(^^;

    航空機搭載領域警備艦『飛鷹』の帽子とパッチ欲しい。続き楽しみ
  • チェイサー91
    800ページもある大著であったけれど、読むことをやめられずに一気に読んでしまった。
    設定が、現実に起こりそうなものであることで、細部も大部分が詳しく書かれていて、とても面白かった。
    回線が切れない、という部分は、よくわからなかったけれど。
    141231
  • スクランブル バイパーゼロの女
    夏見氏の作品は、リチャード・ハーマンとトム・クランシーと福井敏晴を足して3で割ったようなと表現するとわかりやすいと思う。文句なしのエンターテイメントであり、そのスピード感にぐいぐい引き込まれる。しかも、通奏低音のように根底にあるのは、福井氏の作品にある平和ボケの日本に対する警鐘だが、あくまでもエンタ...続きを読む

特集