宮澤伊織の作品一覧

「宮澤伊織」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮澤伊織(ミヤザワイオリ)
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:作家

2011年『僕の魔剣が、うるさい件について』でデビュー。『ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~ 』や『不本意ながらも魔法使い』などを手がける。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/09更新

ユーザーレビュー

  • 裏世界ピクニック 11巻
     空魚の対カルトモードの時はずっとひりついた感じで余裕のない雰囲気でしたが、鳥子と再開して一気にいつもの2人に戻ってきた感じがしました。かつての空魚ならずっと1人で戦ってきたでしょうが、今は鳥子と2人で問題に対処するのが普通になってきたのだと思います。
  • そいねドリーマー
    表紙に惹かれて本を買いましたが、内容も物凄く面白く買って良かったなと思っています!

    夢がテーマの作品なので作中で頻繁に夢の描写が出てくるのですが、それが実際に夢に見そうだなというリアルさと、読んでいてわくわくするような物語的ファンタジーさが融合していて、凄く読ませる文章だなぁと思いました。
    初めの...続きを読む
  • ときときチャンネル 宇宙飲んでみた
     配信者の十時さくらと科学者の多田羅未貴の2人がゆるゆると配信している感じが癖になります。宇宙を飲んだり、時間を飼ったり、異世界に行ったり、高次元リスナーがいたりしますが、そんな事は些事とばかりに配信を続け2人の世界を作っている感じに惹かれました。
  • 裏世界ピクニック 7 月の葬送

    面白かった!

    アニメを見てから原作小説を読み追い続けてましたが、ついに完結………という訳ではなく、ひとつの物語が終わったって感じでした。次巻が凄く楽しみです!
  • 迷宮キングダム 特殊部隊SASのおっさんの異世界ダンジョンサバイバルマニュアル! 4巻

    短いけど面白かったよ。

    ただ惜しむらくは迷宮キングダムってT-RPGのコミカライズだって事がどうもあまり宣伝されてないっぽい事と
    (だから同名だったのに読み始めるまで半信半疑だった)恐らく3巻出る前時点で数字が悪くて
    4巻で終わるから頑張って締めてねって担当さんから言われただろうなという感じの終わり方が…。
    どう考えても王...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!