「宮澤伊織」おすすめ作品一覧

「宮澤伊織」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮澤伊織(ミヤザワイオリ)
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:作家

2011年『僕の魔剣が、うるさい件について』でデビュー。『ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~ 』や『不本意ながらも魔法使い』などを手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/08/31更新

ユーザーレビュー

  • 裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル

    悪寒がした

    描写や台詞がつぼにはまったのか
    悪寒が止まらなかった
    風邪だったのかもしれない
    もっとよみたい
  • 僕の魔剣が、うるさい件について 4
     種々雑多な武器、異業種混合チャンバラ、そして「人外のもの」を描写するハードなフィクション、それを全部坩堝に放り込んで一気に陽性の物語に仕立てた、そんなシリーズ。そしてそのどれでもない、明るいからっとした読後感がある。

    「魔剣」という人外の存在である武器に出会い、それを自分のかけがえのない存在とし...続きを読む
  • 僕の魔剣が、うるさい件について
    タイトル・あらすじ・絵と内容がマッチしていないのが唯一の残念。ただ内容はかなり好きな展開。≪夜来たる≫がしっかりと魔剣な上で可愛い。
  • 裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル
    タイトルに惹かれて購入。最近、都市伝説をテーマにした小説が多い様に感じます。大抵の作品は、現実世界が舞台ですが、この作品は異世界が舞台。
    それなのに、都市伝説の怪異が違和感を感じさせずに描かれているのは、著者の宮澤伊織さんの筆力が高い証拠だと思います。
    個人的には「ステーション・フェブラリー」がお気...続きを読む
  • 裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル
    くねくねとか八尺さまとか懐かしいな!と思って読み始めたら一気に読み終わって、続きが読みたい…女の子達の謎もまだまだわからないし、でも都市伝説も同じであんまりしっかり謎は解き明かされないほうがいいのかなとも思ったり。不器用な女の子達が仲良くなっていくのよかったです…

特集