「室伏広治」おすすめ作品一覧

「室伏広治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/17更新

ユーザーレビュー

  • ゾーンの入り方
    パワーフレーズ
    「一度でも本気で全力を出したことがある人は、次にやるときは、「どこの力が必要で、どこの力を少し抜いたほうがいいか」を感覚的につかんでいます、」

    ゾーンに入ることについての本ですが、生き方と向き合うとても壮大なテーマです。それこそ、ゾーンの作り方とは真剣に生きることと拡大解釈してもい...続きを読む
  • 超える力
    アスリートの本って、基本的な流れはどれも似ていますね。
    過去の自分を超えるために様々な工夫、トレーニングを行い、実際に超えて行く。
    そして、それの繰り返し。
    本書もまさにそのような流れです。

    とはいえ、本ごとに個性があるのも事実。

    それにしても、室伏広治はすごいですね。
    単にアスリー...続きを読む
  • 超える力
    室伏広治というアスリートを良く理解する為に、彼のハンマー投に対する考え方、研究、周りとの関わり方を読み解けました。

    アジアの鉄人である父や、世界のライバル、異分野の専門家達に囲まれ、自らを磨き続けたことがわかります。

    アンチドーピングを掲げ、選手のセカンドキャリア対策も考えるために、IOC委員に...続きを読む
  • 超える力
    ハンマー投げの実力者による自分語り。チームコウジが支えるほどの人徳と練習に対する意識は尊敬します。なにより初代鉄人の育て方というか距離感が絶妙。
  • 超える力
    知っている人の話は面白い。面白く話せる人の話は面白い。競技に対しても室伏選手に対してもアスリートに対しても研究内容についても、簡潔な文章なのに熱量が高くて、もゆる思いを受け止めるような気持ちで読み進める。
    ものすごく実直で真面目、聖人君子かと思わせるのに第6章の関係者たちの証言によって人間らしさがほ...続きを読む

特集