「山崎亮」おすすめ作品一覧

「山崎亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/02更新

ユーザーレビュー

  • 縮充する日本 「参加」が創り出す人口減少社会の希望
    多角的に近代の日本を紐解いて、「参加」という潮流が2020年以降の日本を形作っていくという感じか。領域横断的で読み応えあり面白かった。
    コミュニティデザイン、オープンデザイン、オープンデータ、アクティブラーニング、クラウドファンディング、コワーキング。
  • 縮充する日本 「参加」が創り出す人口減少社会の希望
    昔からあった課題と解決策が顕在化してきた、という感じ。事例もたくさんあるけど、体系化されてこなかった。だから、見過ごされてきた。
    理論と実践のパッケージが増えてくれば、あとは組織論の問題が残るように思う。
    すなわち、多様な参加者を受け入れる器の大きい組織をどう作っていくか。その部分をもっと語って欲し...続きを読む
  • ふるさとを元気にする仕事
    「コミュニティデザイン」という「ふるさと」を元気する仕事があって、その最前線にいる筆者が、仕事の内容を具体的に紹介した一冊。
  • ふるさとを元気にする仕事
    「入門書」というので気楽に読み始めたら、思いのほかガチな内容で、メモを取り取り読みました。

    日本に住む人の増減のお話。ライフスタイルの変化のお話。人々の意識の変化のお話。

    コミュニティデザイナーは、問題解決屋ではなく、そこに住む方々が主体性を持って問題解決していけるようにエンパワメントしていくと...続きを読む
  • ニッポンのジレンマ ぼくらの日本改造論
    気鋭の若手による復興とまちづくりの新時代を切り開く論戦の集録。行政に近いテーマだけあって地方政治の役割にふれているのも好感。
    何より、藤村龍至君が鶴ヶ島市での取り組みを紹介していますが、藤縄市長とつなぐのにかかわっただけに、それだけでもうれしい一冊です。