「木村紅美」おすすめ作品一覧

「木村紅美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/01更新

ユーザーレビュー

  • 見知らぬ人へ、おめでとう
    木村さんが描く人と人の距離感が好きだ。特に本作のような、思いがけない形で再会した2人の女性が、ぎこちないながらもどこかでシンクロし、そっと寄り添っていく感じ。
    OLの灯子、ウェイトレスの未央。それぞれ未婚・既婚(子持ち)でライフスタイルも異なる、接点のないアラサー2人が、共通の友人の結婚式で再会する...続きを読む
  • 雪子さんの足音
    ちょこちょこと読んでいた木村紅美作品、今回は芥川賞候補作ということで、期待して読んでみた。
    あらすじ等何も知らずに読んだので、展開がちょっとドロドロになりかかってからの正直な感想は「思ってたんと違う」…だったのだが、軽い不快感を感じながらも一気読みしてしまった。
    学生時代お世話になっていたアパートの...続きを読む
  • 雪子さんの足音
    薫(男性)は、大学生のころに暮らしたアパートの大家・雪子さんが亡くなったことを知る。
    当時の雪子さんは70歳ほど。
    薫を孫のように可愛がり、お小遣いを渡したり食事の世話をしたりと、徐々に生活の中にも入り込んできた。
    同じアパートに住む小野田さんも、薫に好意を持ち近づいてきた。
    2人が侵食してくる。
    ...続きを読む
  • 雪子さんの足音
    小さなアパートで始まる疑似家族。
    親切が過ぎて煩わしくなったり、こじれて縁を切ってみたり、勝手に頼ってみたり。
    それぞれ少し壊れた人たちが居場所と姿を探す。
  • 雪子さんの足音
    40年前に住んでいた中野の下宿のおばあさんと重ね合わせて読ませていただき、すごい郷愁を感じた。食事の招待は無かったけど、部屋の掃除はよくしてもらったな。
    昨年、その下宿を引き払って以来、初めて訪れたがおばあさんはおろか築年数の経つアパートが建っていた。すごく寂しかったな。

特集