「津田雅美」おすすめ作品一覧

「津田雅美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:津田雅美(ツダマサミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1970年07月09日
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:マンガ家

1992年『会えてよかった』でデビュー。『彼氏彼女の事情』、『eensy-weensy モンスター』、『ちょっと江戸まで』など多くの作品を手がける。代表作『彼氏彼女の事情』はアニメ化されている。

作品一覧

2017/09/19更新

ユーザーレビュー

  • ヒノコ 7巻
    読んだ後、改めて1巻から読み返す羽目になった。
    なんだか色んなことがものすごく複雑に絡んでる。

    あの、失読の人は、オビドアギの子孫?
  • 十年後、街のどこかで偶然に
    筆記具メーカーで働く藤堂は、高校の同級生・槙と十年ぶりに再会する。左官職人となっていた槙は変わらず無口な性格だったが、以前よりわかりやすい人と感じる。
    高校生では近づけなかった二人が、今新しいステージに…!?
  • 彼氏彼女の事情 21巻
    【※コミック注意】

     さて、もう何度目かわからないけれど、我慢できなくて最終巻を読んでしまいました。
     雪野が妊娠したことがわかり、進学しないことを決めた二人は、それぞれの両親に報告したり、友人たちに報告したり、様々。
     いろいろな表情で雪野んたちを祝福してくれて、三年生はついに卒業の時期を迎えて...続きを読む
  • 彼氏彼女の事情 9巻
    【※コミックス注意】

     さて、実家から引き上げてきたカレカノをひたすら貪り読むだけのお仕事をしてました。
     とりあえず、この巻はお気に入りの巻の一つなので、ものすごく点数高くつけています。

     この本のお気に入りポイントは、なんと言っても、学祭の話ですね。
    「鋼の雪」の内容が本当、ものすごく好きで...続きを読む
  • eensy-weensyモンスター 1巻
    か・な・り 面白いです!

    カレカノは(特に中盤以降)、かなり重めのストーリーでしたが、これはかなりギャグ寄り。

    つか、ギャグ漫画か!?
    これはギャグ漫画なのか!?

    と思うくらい相当笑ったw

    でもギャグの中にも、彼女特有の鋭い人間観察力がしっかりと織り込まれていて、読み応えも充分です...続きを読む

特集