湯山玲子の一覧

「湯山玲子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/02/06更新

ユーザーレビュー

  • 快楽上等! 3.11以降を生きる
    すっごい面白い。
    ネオリベ女代表としての勝間さんのあり方とかを冷静にフェミとして分析してたりして、あげく「一冊の小説も必要としない人」と描写しており、妙に納得してしまった。
    この本を理解するには教養とフェミの理解が足りとらんので、勉強してみます。
  • 女ひとり寿司
    ライター・編集者という肩書の湯山玲子さんによる、高級寿司屋レポート。しかも、女性おひとり様で敷居の高い寿司を食べに行く。これがとっても面白かった。
    文章がうまく、軽快で小気味いい。食べ物の味や香りや食感を言葉で表現するのはとても難しいと思う。メインの寿司だけでなく、店構えやインテリア、寿司職人の性格...続きを読む
  • 四十路越え!
    20代で読んでおきたかった。
    著者とはふた回りくらい違うはずだけど、考えていることってあんまり変わらないんだということが分かった。
    全然古臭くない、っていうかむしろ私より若々しい…

    現代を生きる女性にとって何が問題でどう解決したら良いかをとても詳しく書いてあって、いわゆる「生き方本」とは種類が違う...続きを読む
  • 文化系女子という生き方
    2010年代を生きる青年女子は一読するべき。時代をかなり的確に捉えていて、その在り方でとうの昔から立ち回っていた人生の大先輩の姿をみて、自分も両方取りに行こう、と野心と自信が芽生える本。
  • 女装する女
    買ってよかった!大当たり。

    女を纏ってないと、女はやってられない。そのバランス感。

    そう!そうなんすよ、、

    女こじらせ中。。


    ひとしきり共感したところで満足してしまったので、要まとめ。
    一回整理したい。