川田修の一覧

「川田修」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/05更新

ユーザーレビュー

  • 僕は明日もお客さまに会いに行く。
    子どもの頃から躾けられていたはずの相手を慮る礼儀は大人になるにつれて、いつのまにか形骸化されたものになっていく場合もある。
    その事に気付かず生活しているのは、ある意味自分にとっても周りの人にとっても損な事なのではないかと本を読みながら思うようになった。
    気持ちと姿勢を相手にきちんと見せてかかわりを持...続きを読む
  • 僕は明日もお客さまに会いに行く。
    お客さまに対して「感謝の気持ち」と「愛情」を持つこと。
    心でわかっていても、なかなか実践し辛い。
    物語だからこそ、色々吸収出来ると思う。
    本当に良い本。
  • 僕は明日もお客さまに会いに行く。
    なぜ売れないのか?を他責にするわけではなく、
    常に自身の在り方と向き合うことが営業として成長する大きなポイントである。

    スキル・テクニックではなく、在り方である。
    お客様のストーリーに興味を持つ。来客用の駐車場を使わない。
    細かく落とすと様々テクニックに当たるものはあるが、
    相手に対する配慮と愛が...続きを読む
  • 僕は明日もお客さまに会いに行く。
    この本はトップセールスマンが普通のセールスマンを成長させるためにどうすればいいか書かれている本ですが、配慮や心遣い、考え方、思いやりなど人間として根本的に大事なことが書かれており、営利関係ではなく、友人や家族関係にも応用していけるような内容でした。

    とてもいい本です。
  • かばんはハンカチの上に置きなさい
    本はあまり読まないけどなるほどなと思うことばかりだった。自分が弱いことを認めてここまでストイックにできるのは本当に凄いと思う。考えが変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる…
    この文の実例に触れて心動かされた。