「豊島与志雄」おすすめ作品一覧

【豊島与志雄】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/08/12更新

無料あり
レ・ミゼラブル
  • ブラウザ試し読み

無料あり
或る日の対話
  • ブラウザ試し読み

無料あり
或る夜の武田麟太郎
  • ブラウザ試し読み

無料あり
書かれざる作品
  • ブラウザ試し読み

無料あり
今日の条件
  • ブラウザ試し読み

無料あり
戯曲を書く私の心持
  • ブラウザ試し読み

無料あり
「草野心平詩集」解説
  • ブラウザ試し読み

無料あり
偶像に就ての雑感
  • ブラウザ試し読み

無料あり
形態について
  • ブラウザ試し読み

無料あり
月評をして
  • ブラウザ試し読み

無料あり
現代小説展望
  • ブラウザ試し読み

無料あり
交遊断片
  • ブラウザ試し読み

無料あり
最近の菊池寛氏
  • ブラウザ試し読み

無料あり
作家的思想
  • ブラウザ試し読み

無料あり
小説の内容論
  • ブラウザ試し読み

無料あり
少年文学私見
  • ブラウザ試し読み

無料あり
新時代の「童話」
  • ブラウザ試し読み

無料あり
十一谷義三郎を語る
  • ブラウザ試し読み

無料あり
自由主義私見
  • ブラウザ試し読み

無料あり
性格批判の問題
  • ブラウザ試し読み

無料あり
性格を求む
  • ブラウザ試し読み

無料あり
台湾の姿態
  • ブラウザ試し読み

無料あり
中支生活者
  • ブラウザ試し読み

無料あり
長篇小説私見
  • ブラウザ試し読み

無料あり
「沈黙」の話
  • ブラウザ試し読み

無料あり
都会に於ける中流婦人の生活
  • ブラウザ試し読み

無料あり
バラック居住者への言葉
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ヒューメーンということに就て
  • ブラウザ試し読み

無料あり
表現論随筆
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • レ・ミゼラブル(8)
    あ、そうかこれで終わりかぁと、なんだか呆気なかったような、随分長く読んでいたような。序盤のペースからすると中盤以降は少々駆け足?という気もしており、特に最終巻のジャベルとバルジャンの心理についてはもう少し描けるものがあったのではと思う。とはいえ諸々の名シーンを見事な筆致で描き切った秀作であるのは間違...続きを読む
  • ジャン・クリストフ後記

    素晴らしい

    素晴らしい。の一言です。
  • レ・ミゼラブル(1)
    絵柄は今風だけど、原作に割と忠実に作られている感がある。映画『レ・ミゼラブル』のサントラ盤を聴きながら読みました。(^^ゞ
  • レ・ミゼラブル序

    長い長い物語

     フランス革命後のフランスを背景にした物語。映画化された記憶も新しい作品です。
     主人公のジャン・バルジャンは一切れのパンを盗んだために19年もの間投獄されていました。世の中のすべての人間を憎んでいた彼は、ひとりの司教に出会い、新たな人生を歩み始めます。
     この本はとても長い長い物語です。第一巻...続きを読む
  • レ・ミゼラブル(7)
    六月暴動だけで丸1冊。案外さっくりと終わってしまったなと思う。幾人かの主要人物の死については、もう少しページを割いてくれてもよかったように感じるし、ジャヴェルの葛藤に関しても描写が足りないような印象はあった。ただ、わずか一晩のうちに物語の行く末が大きく変わっていく様をスピーディーに描くには、これぐら...続きを読む