「長谷川卓」おすすめ作品一覧

【長谷川卓】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/06/16更新

ユーザーレビュー

  • 嶽神(下) 湖底の黄金
    多十がとにかく格好良い!
    次から次へと強敵が現れて、苦戦しつつも勝ち残り、また強くなる。まさに少年ジャンプ。
  • 嶽神伝 無坂(上)
    時代小説をあまり読まないので、読み始めは不安でしたが、凄く面白かった!アクションシーンもかっこよく、スピード感があるのでどんどん読めます。山の者シリーズ全部読もうと思いました。
  • 嶽神(下) 湖底の黄金
    敵を倒すと更に強い敵が、そしてかつての敵との友情などなど、少年漫画の王道的な血沸き肉踊る展開の連続に胸が熱くなる。いやぁ面白かった ♪
  • 嶽神伝 無坂(下)
    いよいよ下巻。
    お父さん無坂がかっこよすぎてやばかった。
    上巻よりもより多くの血が流れているような、戦闘シーン多めのイメージ。
    それでいて凶暴化さした猿vs人間との戦いが凄まじかった。(殺した猿は捨てるところがないという、まさに知恵もあり。)
    そのへんは一気読み。
    ラストの方で、山の掟で外れになって...続きを読む
  • 嶽神伝 無坂(上)
    以前読んだ「嶽神」の序章版ということで、早速読破。
    この嶽神には以前のものと同じく、山の民が出てくる。
    戦乱の世に山の自然と共に生きる山の民の小暮衆、主人公無坂。
    これがまたいい男で、前回の嶽神は武田家滅亡から始まった多十といいとこ勝負。
    今回の嶽神伝は武田晴信(信玄)からのスタート。
    父を追放した...続きを読む

特集