玉木亨の一覧

「玉木亨」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/28更新

ユーザーレビュー

  • 地の告発
    アン・クリーブスの、シェトランドシリーズ第二弾、三作目。前のシリーズで最愛のフランを亡くして以降、まだ立ち直れなかったペレス警部だったけれど次第に以前の冴えとその人となりを武器にした捜査力を取り戻してゆく姿にホッとした。しかも、今回は主任警部(上司)との一歩前進した関係も。

    狭い島の多くはない人間...続きを読む
  • 空の幻像
    シェトランド諸島を舞台に、その自然の美しさや住む人の人情の厚さや人間関係などもうお馴染みになったしまっているはずなのに読むごとに発見する新しい、もしくは古い因縁めいた出来事に心奪われる。
    そして今回もまた。
    幽霊譚、過去に起きた悲しい事件をも踏まえて、今を生きるカップル、親子関係も事件に関わってゆく...続きを読む
  • 水の葬送
    シェトランド四重奏の最後、あの終わり方がどうにも腑に落ちなかったのでその続編!
    ペレス警部が帰ってきたという嬉しさと共に、まだまだ知らなかったシェトランド諸島の別な魅力や問題にもふれることが出来て大満足。
    新しい登場人物もあり、これまでのあの人のあんな横顔や過去も…
    サンディ、大人になって見直してし...続きを読む
  • 図書館司書と不死の猫
    題名からほんわかファンジーを想像していたら、とんだホラーだった。主人公がじりじり追いつめられる描写がすごくリアルで怖い…。
    猫は常に我々人間の命を狙っている…笑
  • 図書館司書と不死の猫
    猫とミステリが好きなら是非オススメ。
    物語は人間の言葉を話す猫と妻が行方不明になった男の対話から始まる。
    猫に九生有りとは言われるが、この言葉を超えどのように不死になったかが語られる。
    そして猫の師匠が主人公に迫ってくるのはサスペンスのようでスリリング。追い詰められた二人がメールでやりとりする状況は...続きを読む