マスター・スナイパー

マスター・スナイパー

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

巨匠スティーヴン・ハンターの鮮烈なるデビュー作にして、スワガー・サーガの原点! ついに復刊!!
圧倒的なガン・アクション&戦時描写。天才狙撃手が闇を撃ち抜く!
第二次大戦末期、敗色濃厚のナチス親衛隊は全力を結集して、ある作戦を実行に移すべく実験を繰り返していた。作戦名「ニーベルンゲン作戦」。実行者に選ばれたのは、“狙撃の名手”の異名をとるドイツ軍武装親衛隊のレップ中佐だった。
彼が標的としているのは誰なのか? 作戦の存在を探りあてたアメリカ陸軍戦略事務局のリーツ大尉と英国陸軍特殊作戦局のアウスウェイス少佐は、その全容を明らかにしようと奔走するが……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSミステリー
ページ数
592ページ
電子版発売日
2018年06月08日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

マスター・スナイパー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月23日

     S.ハンターの新刊というだけで楽しみにしており、発売直後にネットで購入したのは、間違いだった。これは以前に読んだことがあると、読み始めてすぐに分かった。良く調べてみると、新潮社から出版された『魔弾』がそれだった。それならそうと大きく書いておけよと思うが、自分のブックレビューにもないし、読んでいて面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月18日

    大好きなスティーブンハンター。
    ただ、スワガーシリーズほどワクワクしないのは
    きっとスナイパーが主人公側にいないからだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています