森岡浩之の一覧

「森岡浩之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:森岡浩之(モリオカヒロユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年03月02日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

京都府立大学文学部卒。1992年『夢の樹が接げたなら』でデビュー。『星界の紋章』をはじめとする星界シリーズ、『月と炎の戦記』をはじめとする月と炎の戦記シリーズなど多数の作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/12/27更新

ユーザーレビュー

  • 星界の紋章(1)

    忠実なコミカライズ

    展開・セリフは原作に忠実です。 
    人が綺麗で、表情豊かで好きですね。
    戦闘もかなり書きこみされて素敵。巡察鑑はこんな感じだったのね。
    原作ファンに安心のクオリティです。

    原作未のひとも是非
  • 星界の紋章(7)

    相変わらず面白い

    原作星界の紋章も佳境に差し掛かり盛り上がりっぱなしです。
    是非このまま戦記も続けて欲しいです
  • 星界の紋章(1)

    タイトルは

    何年も前から、タイトルをよく耳にしていましたが、縁が無く手に取ることはなかったのですが、コミック版を読んだところその世界観にはまってしまいました。読んだらやめらなく続巻を購入したばかりか、小説まで手に取ることに・・・。SFはやっぱり世界観がしっかりしているかどうかで、話の広がりが違ってきますね。
  • 星界の戦旗VI ―帝国の雷鳴―
     なんと、6年ぶりだそうですよ。まあ、その前は9年でしたっけ?シリーズ計20年超の大作です(笑)

     読みながら、登場人物が誰かを思い出すのが大変でしたが、そもそも前巻がどういう話だったのかも覚えておりませんでした。
     そうそう、帝都ラクファカールが失陥したんでしたよね(^-^;

     この巻から始ま...続きを読む
  • 星界の紋章 3―異郷への帰還―
    星間戦争の描写にわくわくした。ラフィールとジントの逃避行も無事終わり…一応ここで区切りはついてるなあ。続編があるけど。